京都駒井製 鉄地金銀象嵌花瓶一対

買取方法:
買取品目:  
買取エリア:
京都駒井製 鉄地金銀象嵌花瓶一対

京都駒井製 鉄地金銀象嵌花瓶一対をお買い取りしました。

京都駒井は、明治期に京都にあった工芸品を制作する工房です。京都駒井製の作品はどれも非常に精緻かつ正確な加工をする金工品ばかり。明治期における、日本屈指の名工房でした。

その高い技術力を買われ、京都駒井製のお品物は当時の日本を代表する金工細工として海外に輸出されました。国賓クラスへの贈答品としたり、万国博覧会に出品されたり、数多くの名品を数多く制作しました。そんな縁から今でも海外の人が駒井製の作品を買い求めることが多く、海外の美術館・博物館には多くの京都駒井製工芸品が収蔵されています。

今回のお品物は、鉄地に金銀の象嵌をほどこした花瓶です。象嵌とはもとになる金属に金や銀などをはめこんで作る工芸の手法のこと。今回のお品物のように繊細な象嵌をするには技量が必要です。

象嵌を作る時には、まず生地(鉄や銅などベースになる金属)にタガネで切れ目を入れます。切ったところに合わせて象嵌する金銀のパーツを生地に打ち込んで模様にします。

精緻な模様を作っていくにはきわめて繊細な技術が必要です。制作にかかった時間や費用などは想像もつかないほど膨大なもの。それだけ高級品を作るのにふさわしい技法だと言えましょう。

ちなみに、明治期に日本の威信をかけて制作された京都駒井製の名品は、ほとんどの作品が海外に出て行ってしまいました。今となっては国内に残っている京都駒井製の作品はとても少なく貴重な骨董品です。

銅器買取

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル