鍾乳石置物

東京都千代田区三番町のお客様から、鍾乳石置物を買い取りました。

多くの人が、子どもの頃に学ぶ理科の単語として「鍾乳石」があります。

鍾乳石は、自然の産んだ偉大な芸術です。(ちなみにここでは「鍾乳石」としていますが、実際には「鍾乳石」と一口に言っても、「流れ石」「石筍」などのように細分化されています)

鍾乳石は長い長い時間をかけて育まれます。また、どんな場所にでもできるものではありません。
石灰を含んだ水が、天井から1しずくずつ床に落ちていきます。床に落ちた水滴に含まれている石灰分は、そのまま床に残ります。その上にさらに同じように石灰分を含んだ水滴が落ちていきます。これを繰り返して徐々に鍾乳石が育っていきます。ちなみに、鍾乳石が1センチ伸びるまでには、50年かかるとも70年かかるとも言われています。

今回、東京都千代田区のお客様より買取らせていただいた鍾乳石置物は、このように、気が狂いそうなほどの長い時間をかけて育まれたものなのです。今現在この世に存在している人間の誰よりも長い時間をかけて作られた、とても「長寿」な鍾乳石。
その堂々たる姿、たたずまいは、「石」ということを越え、遥かな歴史を私たちに伝えます。

千代田区骨董品