マイセン バスケット地 ボーダードイチェブルメンプレート

買取方法:
買取品目:   

マイセン バスケット地 ボーダードイチェブルメンプレートをお買取りいたしました。

マイセンは、1710年に作られたドイツの王立磁器製作所です。ヨーロッパで初めて磁器を作り上げた製陶所として有名な陶磁器ブランド。さらにエレガントな絵付けで今も高い人気を誇ります。

マイセンと言えば、可憐な花柄。非常に個性的な花の絵には、一定のパターンがあるとはいえ、どこか人の手の匂いがします。

というのも、マイセンでは昔から作品のひとつひとつを手書きで絵付しているからです。そのため同じ花柄であっても微妙に雰囲気が違います。絵付師それぞれの個性でタッチが異なるからなのです。

さらに、今回のお品物のように多様な色を使っている絵付けの場合は、マイセンの絵付職人であっても全員が作れるわけではありません。

絵付けに使う色の数が増えれば増えるほど、完成までに時間がかかるからです。ある色の絵付けが終わっても、完全に乾燥が済むまでは次の色をプレートに乗せることが出来ません。

そして花の種類が増えれば増えるほど、色数が増えていきます。
カラフルな作品ほど、マイセンでは膨大な時間がかかるのです。

今回のお品物は、バスケット地 ボーダードイチェブルメンプレート。
バスケット地と言うのは、編み籠のような模様が磁器の地模様として浮き上がっているものをいいます。

こちらのお品は、さらに金色のボーダーがついている豪華なプレート。花柄を豊富にあしらい、しかもすべての花が生き生きと咲き乱れて、まるで絵画のようです。

マイセンの花柄は非常に難しいジャンルであって、限られた人数のマイスターと呼ばれる職人でなければ、描ききれないものです。
高い技術を持つ職人によって生み出されるマイセンの作品は、同じように見えても唯一無二。
これこそが、マイセンの魅力であり、高値で取引される理由です。

マイセン買取

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取品目

  • 絵画
  • 掛け軸
  • 彫刻
  • 漆器・蒔絵
  • 銀製品
  • 銅器
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 西洋美術・アンティーク
  • 宝石・貴金属
  • 時計
  • 勲章
  • 人形
  • ブリキのおもちゃ
  • 仏像
  • 骨董品
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル