LLADRO リヤドロ「夢の国へ」赤ちゃんと白鳥の置物

買取方法:
買取品目:   

LLADRO リヤドロ「夢の国へ」赤ちゃんと白鳥の置物をお買取りいたしました。

リヤドロはスペインが誇るラグジュアリーポーセリンブランドです。
ポーセリン(porcelain)とは磁器のこと。ヨーロッパでは長いあいだ陶器しか作れず、日本や中国から輸入された磁器が大変な人気を博していました。

そこで、ポーランド王のアウグスト2世が磁器製造に力を入れ、1709年にヨーロッパで最初の磁器焼成が成功。1710年にはアウグスト2世が王立マイセン磁器製作所を創設し、ここからようやくヨーロッパの時期の歴史が本格的に始まったのです。

ポーセリンの特徴は、青みがかって見えるほどの透明感のある清潔な白さ。
スペインの窯であるリヤドロのフィギュリンは、つややかな白さの上にパステル調のやさしい色をのせて完成します。

フィギュリンの制作工程は、彫刻科がデッサンを書くところから始まり、色づかいを決めてから粘土モデルを制作。これが造形の基本で、ボディはパーツごとに鋳込み型を使用して作り、パーツを組み合わせてしだいに形が作られていきます。

しかし、フィギュリンの細部をいろどる花のパーツは鋳込み型では作れません。
実は、あの小さな花々はすべて手作りです。粘土の粒を指先で押し広げ、花びらを一枚一枚製作して一本の花にします。

小さな花ですが、おしべや花びら、葉脈といった細部にまで手を入れ、粘土液を接着剤代わりにしてフィギュリン本体へ取り付けていきます。
非常に細かく高度な作業が必要ですが、リヤドロのフィギュリンと言えば可憐な花に囲まれているものですから、小さな花びらの一つずつにも力を抜かずに作り上げられているのです。

今回のお品物は、白鳥の背中に乗った可愛らしい赤ちゃんです。
優雅な曲線を描く白鳥の背に載った赤ちゃんはすやすやと眠り、まるで天使のよう。その頭部は天使の輪のごとく、可憐な花々で飾られています。
出産祝いに最適なお品で、時期を問わず人気の高いフィギュリンです。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取品目

  • 絵画
  • 掛け軸
  • 彫刻
  • 漆器・蒔絵
  • 銀製品
  • 銅器
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 西洋美術・アンティーク
  • 宝石・貴金属
  • 時計
  • 勲章
  • 人形
  • ブリキのおもちゃ
  • 仏像
  • 骨董品
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル