Baccarat バカラ 竹模様花瓶

買取方法:
買取品目:  

Baccarat バカラ 竹模様 花瓶のお買取りをいたしました。

バカラと言えば、創業は1764年にさかのぼり、250年以上の歴史がある、フランスのクリスタルガラス名門ブランドです。
もともとはフランス王ルイ15世によってガラス工場設立が許可されたという逸話があり、最初はロレーヌ地方のバカラ村で始まったために「バカラ」という名がつきました

もちろん、バカラのガラスメーカーとしての実績は、業界でもトップクラス。
優れた透明度のあるクリスタルガラスが特徴で、その気品あふれる美しさから世界中のセレブに愛されています。

創業の地フランスではルイ18世以来のフランス王室が愛用し、ほかにもイギリスやロシア王室、モロッコやタイ王室にくわえて、日本の皇室でもバカラに発注をしたことがあります。
世界各国の王室で使用されるバカラは、まさにロイヤルなクリスタルガラス製品なのです。

そんなバカラの製品には、日本の影響を色濃く受けたものが数多く見られます。これには、ヨーロッパで日本文化の一大ブームを巻き起こしたジャポニスムが深くかかわっています。
バカラは1878年の第3回パリ万博で3度目の金賞を受賞。そして、その金賞受賞をきっかけとして「タイユグラヴュール」という新しい技法を導入しました。

「タイユグラヴュール」は大型の円盤を使う「深彫(ふかぼり)」の技法で、力強い模様を彫ることが出来ます。非常にデリケートな技法でもあり、高度な技術力が必要とされるものです。

この深彫の技法が導入されたことで、ジャポニスム的なモチーフである蝶々や金魚や竹などをクリスタルに彫り込むことが可能になり、より日本らしい幻想的な模様が作れるようになったのです。

今回のお品物は、竹をあしらったクリスタルの花瓶です。
19世紀から続くバカラのジャポニスムモチーフを継承するもので、柔らかくしなる竹の動きが非常に優雅。
輝く透明感のあるクリスタルの上に、白く浮き上がった竹が印象的なお品です。

ブランド食器

西洋美術・アンティーク買取

西洋美術・アンティーク買取の高価買取なら福助へ福助ではラリックやガレのガラス作品、アール・ヌーヴォー様式のランプや花器、絵画や彫刻作品など幅広い東洋・西洋美術の査定・買取に対応しています。大量の美術…

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取品目

  • 絵画
  • 掛け軸
  • 彫刻
  • 漆器・蒔絵
  • 銀製品
  • 銅器
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 西洋美術・アンティーク
  • 宝石・貴金属
  • 時計
  • 勲章
  • 人形
  • ブリキのおもちゃ
  • 仏像
  • 骨董品
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル