バカラ(Baccarat )ローラ・ロックグラス

東京都大田区のお客様から、バカラ(Baccarat )ローラ・ロックグラスを買取りました。

バカラは世界中にファンの多いクリスタルのメーカーです。その歴史は17世紀にさかのぼり、1764年にフランス東部にあるロレーヌ地方のバカラ村で創業しました。スタート当初からフランス王ルイ15世の認可があり、以来ずっとクリスタルメーカーとして完璧なクオリティを維持してきました。パリ万博ではグランプリを受賞、王様のクリスタルとしてフランス国外でも王族や貴族、上流階級の人々に愛されてきた逸品です。
その人気は衰えることはなく、現在でもフランスの大統領府のエリゼ級で国賓クラスの招待客をもてなすときには、必ずバカラのグラスを使います。いわばフランスのプライドと言ったところでしょうか。

バカラのグラスの良さは、品の良い美しさと手に持った時のなじみの良さ、そして非常に高いデザイン性です。王室の後押しから始まったブランドとはいえ、モダンな先進性を重視し、時には遊び心も忘れないエスプリを感じさせます。

たとえば今回のお品物のローラですが、ネーミングの由来はかわいらしい少女の名前です。明るくてキラキラしているイメージそのままに、カッティングが交互に並んでお互いを引き立てあいながら輝いているグラスです。
今回のお品物は、グラス本体に箱、付属品などもそろっており、保存状態もとても良好でした。バカラはギフトとしての人気も高いので、買取をさせていただきました。

大田区七宝焼・ガラスブランド食器バカラ