買取実績一覧

森川賢道作 銀製蝋型の茶入れ

森川賢道作 銀製蝋型の茶入れ

森川賢道作 銀製蝋型の茶入れをお買い取りしました。

茶入(ちゃいれ)とは、茶道で使う茶道具のひとつです。広義にはお抹茶を入れる容器全体を指しますが、現在では濃茶(こいちゃ)を入れるための容器をよびます。薄茶用に使われる木製の棗(なつめ)に対して、濃茶用の茶入という言葉を使うのです。茶入れは陶磁器製のものが多いのですが、現代作家の作品では金属を用いた、金工の作品にもすぐれた作品が多数あります。

森川賢道は千葉県飯山市の彫金家です。東京藝術大学の美術学部 · 鋳金研究室 · 工芸科を卒業後、彫金作家として数多くの作品を生み出しました。これまでにもさまざまな受賞歴がありますが、最近では第30回 日本煎茶工芸展(平成28年)で、「込型鋳銅 灰炉」が黄檗賞を受賞しています。彫金家としてだけでなく、煎茶人としての一面も持つ風雅な作家でもあります。

煎茶道具での受賞も多数あり、茶人らしい優しさと野趣をあわせもつ作品が特徴です。現役の彫金家として注目を集めており、茶人のお客様を中心に堅調な需要のある作家さんです。今回のお品物のように作品の状態がよく、共箱もそろっていれば満足戴ける価格で買い取らせていただきます。お手元に森川賢道の作品をお持ちでしたら、出張鑑定もいたしますのでご一報ください。

煎茶道具買取価格・実績紹介はこちら

煎茶道具の買取実績

買取実績一覧はこちら

買取の流れ

3STEPでカンタン!

  • Step 1
    鑑定

    ステップ1

    鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

  • Step 2
    お見積り

    ステップ2

    『古い品物の価値を知りたい・・・』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

  • Step 3
    買取成立・
    お支払い

    ステップ3

    査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

買取・査定方法

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取
任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル