マルサン製ベンツ300SL

東京都中央区人形町でブリキのおもちゃをお買取致しました。
クロームメッキ仕上げのマルサン製ブリキのおもちゃ メルセデス・ベンツ300SLです。

マルサン商店は日本のおもちゃ・模型メーカーです。1968年に倒産しましたが、かつてはブリキのおもちゃや国産プラモデル、怪獣のソフビ人形などで人気でした。とくに車やバイクの模型は精巧に作られていて、今でもクオリティの高さに脱帽します。
今回のお品物は、マルサン製のメルセデス・ベンツ300 SLです。

この車は1954年に販売が開始され、スポーツカーテイストの濃いデザインが注目を集め、世界中のセレブがこぞって買い求めた高級車です。
特に目を惹くのがガルウィング。ガルウィングとは両サイドのドアが上方に開く構造ですが、ベンツ300SLの場合はカッコよさからガルウィングにしたわけではなく、車のの構造上、どうしてもドアが横開きにできなかったためにこうなりました。
300SL の特徴でもあるマルチチューブラースペースフレームは最先端のテクノロジーだったのですが、フレームがボディサイドのあるためにドアが横に開かなかったのです。
しかし、そのおかげで300SLのフォルムはよりスポーティに、より洗練されたフォルムになりました。

今回のお品物は残念ながらドアの開閉まではできませんが、なめらかな車体のフォルムは正確に再現されています。さらに車内のシートの模様やステアリングなど細かい部分にもこだわりが見られます。クロームメッキ仕上げのファンの注目を集め続ける模型です。

中央区ブリキ・超合金・ソフビ