買取価格を左右する!古い掛軸の買取依頼は評判のいい買取業者へ│古美術品買取・査定なら東京の【買取福助】創業63年の実績

買取価格を左右する!古い掛軸の買取依頼は評判のいい買取業者へ

遺品整理や生前整理、断捨離のタイミングで自宅にたくさんの古い掛軸を発見したので処分したいというご相談が増えています。掛軸はとても人気のある古美術品のひとつで、高値で取引されますが、「本当の価値」を見極められる買取業者ばかりではありません。せっかく掛軸を買取依頼するなら、適正価格をしっかり見出すことのできる業者に掛軸買取を依頼したいものです。買取価格を大きく左右する買取業者の選び方のポイントをご紹介していきます。

掛軸の価値がわからない。きちんと鑑定してくれる業者の見分け方は?

亡くなったご家族の遺品の中に、大量の掛軸を発見。掛軸をコレクションしていることは知っていたけれど、自分自身は掛軸や骨董品の類にはまったく興味も知識もないというご遺族の方、意外と多くいらっしゃいます。掛軸に興味がないとはいえ、ご家族が遺してくれた大切な掛軸コレクションが適正価格で買取されないのは避けたいものです。

掛軸などの骨董品。本当の価値を見極めるには”プロの目”が必須です。掛軸の鑑定は、経験豊富で実績多数の”信頼できる鑑定士”に依頼するのがポイントです。しかし、掛軸どころか、買取依頼すら今まで依頼したことがない!というお客様であれば、買取依頼業者を探すにも不安が付きまとうものです。評判のいい掛軸の買取業者の見分け方をご紹介します。

  • 会社の歴史が長い
  • 経験豊富な鑑定士がいる
  • 掛軸など美術品の買取実績が多い

これが基本です。簡単なようでなかなか見極めが難しいのですが、買取福助はこの3つの条件をすべてクリアしています。

  1. 創業63年の信頼と実績
  2. 鑑定歴20年以上の鑑定士
  3. 年間買取実績10,000点以上

こちらもチェック→遺品整理で見つかった古い掛軸。売却のベストタイミングを知りたい

複数の業者に掛軸の査定を依頼。査定金額に差があるのはなぜ?

インターネットの口コミなどをチェックして、買取依頼をする業者を数社ピックアップ。複数の業者に掛軸の査定を依頼した結果、買取価格に差が出ているのですが、なぜなのでしょうか。というお問い合わせをいただくことも多くあります。

「複数依頼したら、福助さんの査定金額が一番高かったので、お願いします」

と、最終的に福助をお選びいただいたお客様から、「提示価格に差が出ることは予想していたけれど、予想以上に差があってビックリした」というお客様もいらっしゃいます。査定価格に差が出る理由は、

鑑定士の経験値

です。同じような経験・実績を持つ鑑定士が同じ掛軸を査定すれば、買取価格は近い金額になるはずです。掛軸の価値は、

  • 作家の知名度
  • 描かれているモチーフ
  • 制作された時代
  • 保存状態

で、ほぼ決まるからです。大きく査定額に違いが出る理由がないのです。とはいえ、掛軸などの古美術品は、買い手と売り手のバランスで価格が決まります。古美術品の価値は日々動いているので、経験豊富な鑑定士でないと、骨董品市場の”今”をしっかりと把握できずに、適正な査定額を提示することできません。

こちらもチェック→掛軸の買取相場はどうやって決まる?

買取福助の査定額は他店よりも高額。その理由は?

「数社に掛軸の査定を依頼したら、福助が一番高額だったので買取依頼を決めた」

というお客様の声とともに、

「どうして他店より高額にできるの?」

というお問い合わせをいただきます。高額の査定額を提示できる理由は、

  • 経験豊富な鑑定士が市場価値に即して査定するから
  • 買取した掛軸をスピーディに販売できるルートを持っているから

にあります。創業63年の信頼と実績の買取福助だからこそ高価買取が可能なのです。さらに、限りなく利益ギリギリのところで買取金額を決定しているため、他店より高額査定となります。

  1. 人件費を大幅カット
  2. 無駄な広告費は削減

余分な経費はかけない、利益はお客様へ還元することをモットーとしています。この積み重ねで買取福助は創業63年の信頼と実績を気づいてまいりました。初めての方にも安心してご利用いただける自信があります。お気軽にお問い合わせください。

こちらもチェック→遺品整理で見つかった古い掛軸。処分する前に鑑定へ出すのが◎


遺品整理で出てきた価値のわからない掛軸が高額査定となる可能性は大いにあります。骨董品の中でも日本人に馴染み深い掛軸。日本人画家の掛け軸だけでなく、中国や朝鮮などの画家による掛軸も高価買取になる傾向にあります。見た目に古い掛軸でも、信頼できる買取業者に買取依頼すれば、思わぬ臨時収入になることも。無料査定を上手に利用して、本当の価値を調べてみませんか。

掛軸のおすすめ記事

あわせて読みたい
掛軸の買取相場はどうやって決まる? 掛け軸を書いた作者が美術年鑑などで高い評価を得ている事が相場を決める最も重要な要因です。 更に描かれている画題や、作品の状...
あわせて読みたい
本物か偽物か…遺品の掛け軸「作者&価値」を見分ける方法とは「家にある掛け軸、価値はあるのかな・・・?」「作者が誰かわからないから、安物かも・・・」そんなふうに思っていませんか? 掛け軸は、...
あわせて読みたい
遺品整理で見つかった大量の掛軸は出張買取が◎ 遺品整理では、想像以上に大量のモノが見つかります。ご遺族の方が特に困るのが、掛軸などの骨董品の処分です。両親が掛軸のコレクション...
あわせて読みたい
作者は誰!? 掛け軸の落款やサインが読めないときの対処法「家族の遺品を整理していたら、押し入れからたくさんの掛け軸を発見! 誰の作品か知りたいけれど、落款やサインが読めない・・・」そんな人は少...
あわせて読みたい
古い掛軸を売るべき時期を知りたい!高価買取になるベストなタイミングは? コレクションしていた古い掛軸の山。せっかくなら、1円でも高く買取してほしいものですよね。掛軸をはじめとする骨董品には「売り時」が...
あわせて読みたい
掛け軸の売却相場を知る方法昔の日本家屋には、ほとんどと言っていいほど床の間がありました。床の間があるため、どの家にもだいたいいくつかは掛け軸があったものです。しか...
あわせて読みたい
掛軸の買取。鑑定から入金までの流れについて 生前整理や遺品整理で大量に見つかった古い掛軸。保管も難しいし、このまま飾らずにしまったままにするのももったいない。掛軸の買取依頼...
あわせて読みたい
掛軸の買取を依頼したい!有名作家の作品でない掛軸に価値はある? 遺品整理をしていたら、両親が夫婦でコレクションしていた掛軸がたくさん出てきたというお客様からのご相談が増えています。思い出の品な...
あわせて読みたい
掛軸の表装について掛軸の高額買取のポイント、表装の重要性 掛軸は書画を床の間に飾るように表装した作品のことを指します。 書画の部分こそが本体ですが...
あわせて読みたい
表具について「掛け軸や屏風などをいろどる表具の魅力とは」 書画の価値は絵そのものの価値だけではありません。日本画や書は、掛け軸や屏風などに仕立...
あわせて読みたい
掛軸の豆知識掛軸を高く買取ってもらうために。知っておきたい掛軸の豆知識! 床の間を飾る掛軸を目にした方は多いのではないでしょうか。 和室を飾...
あわせて読みたい
掛軸の保管方法掛軸の高価買取のために、知っておきたい保管の豆知識 売るにしろ買うにしろ、品物の状態が良いほうが評価が高くなるものです。 特に掛...
任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00〜18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル