生前整理は無料出張買取が便利!

生前整理は無料出張買取が便利!

遺品整理とは故人様の遺品を形見として

A:手元においておくもの

B:処分するもの

に仕分けし、整理することです。

故人様との思い出を語りながら、家族で仕分けをするというイメージがあるのと同時に、遺品整理って大変!という声もよく耳にしますよね。遺品整理をしていると、はじめて目にするものも多くあるのが現実です。最近では、遺品整理で子どもたちや配偶者に迷惑をかけたくないという方が「生前整理」を検討する傾向にあります。

思い出がありすぎるからこそ、パートナーや親の遺品を片付けられないというケースも少なくありません。もちろん、遺品整理で見つかったお品物のすべてを処分する必要はありません。思い出のたっぷりつまった写真やアルバム、故人の愛用品などは、形見として手元に残しておきたいものです。しかし、故人が残した遺品の中には、処分した方が良い、いわゆる“不要品”も当然あるのです。この見極めが、残された家族にとっては難しいところです。

そこで役立つのが生前整理。本人様がご存命のうちに、必要なもの、必要でないものを仕分けし、処分しておくと遺品整理がグッと楽になります。処分までいかなくても、亡くなったときにはどうして欲しいなどと伝えておくことも大切です。買取福助では生前整理で見つかった骨董品の処分についてのお問い合わせも多くいただいております。生前整理について気になることについて、見ていきたいと思います。

こちらもチェック!→生前整理は”捨てる”ではなく”整理”。生前整理で出てきた骨董品・不用品は適材適所に

生前整理ってどうして必要?

生前整理とは、残された家族に手間や迷惑をかけないように、不要な物を“生きている間”に処分しておくことです。

片付けをしてくれる人が居ても居なくても

子供が独立して離れて暮らしている場合の遺品整理はとても大変です。生きている間に、自分の亡くなった後のことを考えるのはタイミング的にも、気持ち的にも簡単ではありません。しかし、残された家族が苦労しないためにと思えば、少し気合いの入ったお掃除として、生前整理に取り組めるのではないでしょうか。

しかし!!

自分以外に家族が居ないケースでは、亡くなった後に片付けをしてくれる人が居ません。そのような場合にも生前整理はとても役立ちます。

自分の人生にも役に立つ

生前整理という言葉を見ると、とても重いものに感じますが、不要なものを処分すれば、気分もそして家の中もスッキリします。

生前整理のメリット

  • 残りの人生を晴れやかな気持ちで過ごせる
  • バリアフリーにリフォームするときもスムーズに取りかかれる

生前整理の正しいやり方

メリットが多い生前整理。スムーズに進めるための3つのポイントをご紹介していきます。

ポイント1:所有財産をリスト化する

生前整理では、現金、預貯金、有価証券、家や土地など不動産の権利証、車、宝石、生命保険証書、骨董品など、財産になるものすべてが対象となります。今現在、自分が何を所有しているのかを把握するいい機会にもなるので、生前整理のタイミングで、リスト化しておくと大変便利です。

自身が所有しているものを書き出したら、それぞれの財産の処分の仕方等を記載しておくと、残された家族が処分に迷うことがありません。中には、生前贈与をしておいた方が良いものや、相続税が発生するものなども出てくるので、自分の所有物の内容によっては、弁護士、行政書士、司法書士といった専門家にアドバイスを受けることをおすすめします。

ポイント2:残りの人生に本当に必要なものを手元に残す

必要な物にだけ囲まれて暮らすと、人の心が豊かになるといわれています。生前整理のコツは、

「残りの人生に本当に必要なものを選び抜くこと」

自分が亡くなった後の遺品整理の際に、家族が処分に困るだろうと予想できるものは、早めに処分しておくことをおすすめします。衣類は、一着一着を見ていると感じないものですが、クローゼットや押し入れ全体で見ると、意外と場所もとるし、処分に体力を要します。通常の断捨離でも1年以上袖を通していないものは、まず今後着ることはないので捨てるのが良いとされています。しばらく着ていない、今後も着る予定はないと分かるものは、早めに処分してしまいましょう。

また、周りから見ると不要品に見えても、自分にとっては大切なものも意外とあるものです。無理に処分する必要はありませんが、ひとつの方法として、思い出の品として写真に残し、現物は捨てるというのもおすすめです。写真は増えてしまいますが、今は、データで残すこともできるので、場所をとることもありません。

ポイント3:生前整理は思い切りが大切!

物を捨ててしまえばすっきりしますが、捨てる行為にためらいが出ることもしばしば。頂いたものなどは、好みではないけれどとりあえずとっておくというケースもよくありますよね。引き出物などがその類いです。使わないで長年放置してあるものは、思い切って処分してしまいましょう。家具や家電など大きな品物で使っていないものが、意外と多くあるという声を耳にします。生前整理のポイントは、

A:必要なもの

B:不要なもの

とをしっかりと分けることです。ときには思い切りも必要です。捨てるときにはためらっていても、いざ、行動に移してみると気持ちも、家の中もすっきりするので、後悔はしないはずです。

生前整理で品物の仕分けが完了。次にやるべきことは?

生前整理で一番時間がかかるのが仕分けです。次にやるべきことは不要品の処分です。不要品は不要品回収業者に依頼したり、リサイクルショップに売るといった選択肢があります。

価値あるものの処分方法

価値あるものを価値あるものとして査定してくれる、信頼できる業者に買取を依頼しましょう。買取福助では、実績と経験のあるプロの鑑定士による査定を“無料”で行なっています。

こちらもチェック→生前整理で出てきた骨董品の買取。信頼できる業者選びのポイント

大量の品物の査定には出張買取が便利

査定したい品物がたくさんあっても大丈夫。買取福助は、出張買取にも対応しています。

福助の出張買取:査定はすべて無料

買取福助の査定はすべて無料です。店頭でも出張でも無料です。

福助の出張買取:プロの鑑定士が査定

買取福助では、プロの鑑定士による適切な査定を行ないます。出張買取の際にも熟練の鑑定士がご自宅に伺うので、店頭、出張での査定に差が出ることはありません。

価値あるものを適正価格で売却すれば、現金を家族に残すこともできます。もちろん、残りの人生を豊かに過ごすための資金にもなります。買取福助では、お客様に満足いただける査定価格に自信があります。他社と比べていただいても構いません。価格、対応、すべてにご納得いただいて、生前整理を気持ちよく仕上げていただきたいと願っています。

福助の出張買取:キャンセル料は0円!

万が一、買取価格にご満足いただけなかった場合は、キャンセルも可能です。その際に、キャンセル料は発生いたしません。またその他手数料などの追加料金も発生しません。

福助の出張買取:お問い合わせ・ご相談も無料

買取福助では骨董品の売却は初めてというお客様にも安心してご利用いただけるシステムになっております。不明な点や疑問、質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談は無料です。

遺品整理は残された家族に苦労や手間をかけてしまうケースがほとんどです。家族への負担をなるべく減らしたいと考える方が多く、生前整理を行なう人の数は年々増加しています。生前整理は、ご家族だけでなく、ご自身のためにも役立つことばかりです。残りの人生を有意義に過ごすための第1歩として、生前整理を行なってみませんか。


生前整理で、思わぬ価値ある品物を発見し、その品物を高値で売却すれば、家族との思い出作りの資金にもなります。骨董品の買取なら、まずは買取福助にご相談ください。お客様の残りの人生を豊かにするお手伝いをさせていただきます。出張買取にも対応しています。大量のお品物でもひとつひとつ丁寧に査定いたします。まずはお気軽にご連絡ください。

no image

遺品買取

遺品整理は処分や整理業者を呼ぶ前に「価値のわかる」買取福助にご相談ください。本当の価値をしっかり査定し、故人、ご遺族の想いを大切にいたします。亡くなられたご遺族の遺品整理や処分でお困りで…

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル