遺品整理はトラブルに注意!6つの事例と対策

遺品整理はトラブルに注意!6つの事例と対策

大量の遺品を取り扱う遺品整理では、家族だけで行うのではなく、遺品整理業者へ依頼する人も急増しています。しかし、遺品整理においては、業者とトラブルになるケースも多くあるため、事前に注意点を把握しておくことが大切です。今回は遺品整理で特に多く見られる6つの事例を挙げながら、効果的な対策を紹介します。

事例①法外な高額請求

遺品整理業者は高齢化社会が著しく進行する現代社会において、急速に成長したビジネス分野です。残念ながら金儲けを第一の目的とし業務を行っている業者も少なくありません。そのため、依頼者側であるご遺族が良い業者を見極める必要があります。特に多発しているのは、遺品整理が終わった後に見積もりや相場とはかけ離れた金額を請求する、いわゆる”ぼったくり”事件です。物量が予想以上に多かった、見積もりに含まれていない特殊な品が出て来たなど何かと理由をつけて高額な請求をする業者が多く見られます。

解決法:複数の業者に見積もりを依頼→相場を把握

1DKなら3万~12万円程度で遺品整理を行ってくれる業者が多いので、相場から逸脱していないかチェックしましょう。また、見積もりが安過ぎる業者にも注意必要です。作業終了後に出張料や買取手数料を請求するケースが目立っているからです。

安心の買取業者の見極め方

相場価格を提示している業者は信頼できます。打ち合わせの段階で追加料金が発生しない旨を確認し、必要に応じて書面にしてもらいましょう。書面に残せば高額な費用を請求された時に証拠として提示することができ、トラブルに巻き込まれにくくなります。料金内訳をしっかり確認して見積もりにどんな作業が含まれているか、確認することが重要なのです。

こちらもチェック!→遺品整理で損をしない!骨董品・古美術の買取は安心の買取業者へ

事例②遺品整理業者が金品を着服

トラブルに巻き込まれたことにさえ気づかないケースには、遺品整理業者が金品を着服した事例があります。遺品の中には貴金属・現金・骨董品など、高価な品物もたくさんあります。業者へ依頼する前に家族で遺品をチェックすることも大切です。ジュエリーケースやタンスの中など、高価な品が入っている場所は必ず遺品整理業者が入る前に確認しましょう。印鑑・権利書・契約書といった重要なものは、家族で保管しておくのが得策です。高額な品が見つかった時は買取業者へ査定を依頼して、正しい値段を確認しましょう。

解決法:遺品整理作業には必ず立会い!

遺品整理の作業には必ず家族が立ち会いましょう。最近特に多く見られるのが、高齢者をターゲットにした悪徳業者です。高齢者以外の家族も立ち会うことをおすすめします。立ち会いを許可する業者は依頼者に見られても問題ない丁寧な作業を行っている可能性が高く、安心して利用できます。信頼できる業者を見つけたい場合は、立ち会い可能か確認すると良いかもしれません。

事例③遺品が異常に安い値段で買取りされた

本来は数十万円程度の価値ある品が、異常に安い値段で買い取られたという事件も多発しています。高価な遺品は買取業者で事前に査定して相場を把握しておけば、不当な金額を提示された時に「市場では○○円で取り引きされている」と反論できます。また、遺品整理業者での買取を望む場合は、「古物商」の確認をすることも重要です。古物商は個人から物を買い取る時に必要な許可で、古物商の許可がない遺品整理業者とは売買契約を結べないので注意しましょう。

解決法:高価な遺品は買取専門業者へ

遺品整理業者ではなく、骨董品などの高価な遺品は、買取業者へ査定依頼するのが一番です。買取業者によって得意分野があるため、高額買取を希望するなら売却したい品と得意分野がマッチしている業者を選ぶのが得策です。正しい査定を行っている業者は「正しい価値=価格」を付けてくれるので、高額買取が期待できるのです。遺品を売却して得た資金は遺品整理の業者に支払う費用と相殺できるため、遺品整理にかかる費用を抑えることにも繋がります。

こちらもチェック!→遺品整理で見つかった骨董品。買取で押さえておくべき必要知識

事例④業者に依頼した遺品が不法投棄された

悪徳業者は処分費用を抑えるために、回収した遺品を不法投棄するケースもあります。このような手法を取り入れている業者の多くが連絡がつかないようにしているので、依頼者側に自治体や警察から連絡が来ます。所在地不明、転々としている業者なら依頼者が自分で処分しなければなりません。不法投棄されたものから個人情報が漏洩する恐れもあるのでこちらも注意が必要です。

解決法:会社情報が曖昧な業者に依頼しない

所在地が不明な業者を避けるのはもちろんですが、「一般廃棄物収集運搬業」の許可を持っているか確認することが重要となります。一般廃棄物収集運搬業とは、家庭から出たゴミを回収・運搬する許可です。一般廃棄物収集運搬業の許可があると、家庭ゴミの取り扱い方を熟知しているため正しい方法で処分してくれる可能性が高いです。また、「リサイクル券」を配布している業者は家電リサイクル法に従って処分していることを意味するので、信頼できると言えるでしょう。

事例⑤処分したくない遺品も処分された

便利屋や不用品回収業者に遺品整理を依頼した時に多発しているのは、捨てたくなかった大切な遺品を処分されるケースです。打ち合わせの段階で、

  • 捜索してほしいもの
  • 見つかったら捨てないでほしいもの

をしっかりと伝え、遺品整理の進め方を決める必要があります。

  • 遺品を細かく分別する
  • 処分する遺品を一定期間保管しておく

解決法:スピードよりも内容重視の業者を選ぶ

このようなサービスを展開している業者は作業ミスが発生しにくいです。担当者と話を詰めるだけではなく、実際に遺品整理を担当する全スタッフが依頼者の考えを共有することがポイントとなります。

作業途中で大事なものが出て来た場合に備えるためにも、遺品整理の作業当日に立会いが必要なのです。特にスピード重視の業者は作業ミスが起きることも多いため、作業の様子を見守ることも大切です。

こちらもチェック!→買取価格に差がつく!買取業者を選ぶ際には、鑑定士に注目!

事例⑥作業が雑で近所迷惑になった

  • 大きな物音を立てる
  • ゴミを周辺に散らかす

雑な作業を行う業者は、依頼者だけではなく周辺住民の迷惑になる可能性があります。不用品回収業者は、ゴミを扱うことも多いので、遺品もゴミと同じように雑に扱うケースが多くあるのです。遺品整理を専門としている業者は故人や依頼者の気持ちに寄り添って、丁寧に作業してくれます。問い合わせた時の対応や見積もりの丁寧さをチェックすれば、ある程度業者の雑さは判断できます。少しでも気になる部分があれば指摘する、または別の業者へ依頼するのが賢明です。

解決法:打ち合わせ・対応が丁寧な業者を選ぶ

丁寧な業者は「遺品を大切に扱いたい」という考えから、遺品整理で出たゴミもダンボールに入れて配送しています。ダンボールなら近所の人から「遺品整理を行っている」と思われないので、故人の尊厳を保つことにも繋がります。

こちらもチェック!→遺品整理で見つけた骨董品。評判の買取業者に買取依頼をしたい!

解決策!トラブルに遭ったときの相談先は?

実際にトラブルに巻き込まれた場合の対処法には相談・解決の2種類があります。

①速やかに専門機関へ相談する!

がベストな解決法です。「遺品整理不正防止情報センター」は遺品整理業者でトラブルに遭った被害者の相談に乗ってくれます。その他に相談できる機関として、国民生活センターや消費者庁が挙げられます。国民生活センターでは対処法を紹介しているので、解決の糸口を見つけることも可能です。

②解決は弁護士や司法書士に依頼!

相談だけではなく、解決を望む場合は司法書士や弁護士に依頼してください。遺産相続を得意とする事務所を探せば、有効な解決策を教えてくれます。ただし、遺品整理業者と同じように悪徳事務所が存在する点に注意しましょう。見積もりや相談によって信頼できる事務所へ依頼するのが、トラブルを解決する近道です。


信頼できる業者を見つけるコツは、遺品整理士が所属しているか確認することです。遺品整理士は民間資格なので、取得している人は信頼性が高いと判断できます。その他に遺品整理士認定協会から「優良企業」と指定されている業者を選ぶ方法もあります。遺品整理で見られる遺品整理業者とのトラブル、6つの事例と対処法を紹介しましたが、トラブルを未然に防ぐためには業者選びに時間をかけるのが最も有効な手段です。依頼してからだと手遅れの場合もあるので、事前の情報収集をしっかり行うように心がけましょう。

no image

遺品買取

遺品整理は処分や整理業者を呼ぶ前に「価値のわかる」買取福助にご相談ください。本当の価値をしっかり査定し、故人、ご遺族の想いを大切にいたします。亡くなられたご遺族の遺品整理や処分でお困りで…

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル