ビョルン(パイプ)の買取・査定相場

ビョルンのパイプ買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。
鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切なビョルン作品の価値を査定いたします。

福助では、ビョルンパイプの高価買取・査定が可能です。
作家や価値の分からないパイプの査定や処分・売却をお考えなら、お気軽にお問い合わせください。

ビョルンの買取相場

品名買取相場
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 016 1985 93,000~150,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 1085 72,000~120,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 799 スウェーデン 喫煙具 55,000~93,000円
ビョルン BY BJORN SWEDEN パイプ 185 54,000~93,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 1083 スウェーデン製 36,000~60,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 584 スウェーデン製 37,000~63,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 288 喫煙 90,000~150,000円
ビョルン パイプ BY BJORN SWEDEN 584 喫煙 40,000~66,000円

ビョルンの買取実績

スウェーデンのハンドメイド・パイプ作家、ビョルンはオーソドックスなパイプを作ることで知られています。デンマークの有名パイプ作家・ラスムッセンのもとで技術を学び、木目を生かしたクラシックシェイプのパイプを制作。煙草の味をストレートに伝えてくるだけでなく、飾っておくこともできる美術品です。素朴なビョルンのパイプは作品数が少ないこともあり、買取相場は高額。主に北欧、日本、ドイツで売買されています。

こんなお悩みございませんか?

  • 故人が大切にしていたビョルンのパイプを買い取ってほしい
  • 使っていないビョルンのパイプが幾らくらいで売れるか買取相場が知りたい
  • 遺品として相続したビョルンのハンドメイドパイプを売りたい
  • ビョルンらしき刻印が入ったパイプを査定してほしい

ご安心ください!
ビョルン買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に! あなたのガラクタ、だれかのお宝! あなたのガラクタ、だれかのお宝!
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

ビョルンのパイプを高く売る方法|買取のポイントは?

ビョルンのパイプを売却するならパイプをよく知り、最新の買取相場に精通している鑑定士に依頼しましょう。

ビョルンの価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

ビョルンはスウェーデンのパイプ作家。天才的な作家であったデンマークのポール・ラスムッセンにパイプ制作を学び、母国スウェーデンに戻ってから独立しました。
年間に約100本のパイプを制作し、北欧を中心にドイツや日本で人気に。しかし1990年代以降、高額なハンドメイド・パイプの需要がなくなるとビョルンは専業作家であることをやめ、副業として作ることになりました。作品数が少ないために買取相場は高額です。

作者の署名の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

北欧のハンドメイド・パイプは高価買取されることが多い人気のアイテム。売却時には作品に付属してきたケースや収納用箱、革袋などをパイプ本体と一緒に出しましょう。
ビョルンのパイプは人気があるため、鑑定書や保証書、購入店のギャランティカードが付いていることもあり、重要な付属品です。パイプにあった刻印が読めなくなっている場合やロゴマークが消えてしまっている場合は付属品の有無が査定額に影響することもあります。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

お手元のビョルン作品を売却するなら、複数の買取店から査定を取ることが鉄則です。買取店の提示する査定額は店ごとの評価基準で変わります。
ビョルンマニアの顧客がいれば一般的な買取相場より高い査定額が提示されますし、逆にそれほど高額な査定にならないことも。できれば複数の評判がいい買取店の査定を見比べて、買取価格の高い店や対応が良かった業者の中から納得できる所を選んで売却しましょう。損のない売却ができます。

信頼できるビョルンの買取業者の選び方

ビョルン作品を売却するときは、パイプの無料査定ができて過去の買取実績が豊富な業者を選びましょう。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

ビョルンのパイプは日本だけでなくドイツや北欧でも人気があります。そのため売却をする前に買取店の無料査定を受けるのがおすすめ。
買取店の査定ではお金をかけずに最新のパイプ買取相場に準じた買取価格を知ることが可能です。無料ですから、所有する複数のパイプを無料査定してもらいましょう。買取価格が折り合わなければ売却する必要はありません。出張査定の場合は交通費など査定にかかる費用を事前に確認しておきましょう。

ビョルンの買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

ビョルンは作品数がそれほど多くないパイプ作家です。高価買取を狙うなら、これまでにビョルンのパイプを買取したことのある業者に査定を依頼しましょう。過去の買取実績は業者のホームページで公開されています。
ビョルン作品が画像で掲載されていれば所有するパイプと比べられますし、買取価格も参考になるでしょう。また買取店の評判もネットで確認できますから、査定依頼前にチェックしておくことが大事です。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

ビョルンパイプの買取について

ビョルン(Björn Bengtsson)はスウェーデン生まれのパイプ作家です。母親がたばこ店を経営しており、16歳のビョルンはパイプ修理の技術を身に着けるために、デンマークのパイプ作家であるポール・ラスムッセンのもとへ行くことになりました。このときビョルンの母親は有名パイプ作家であるシクステン・イヴァルソンにも頼んでみたのですが、イヴァルソンには新しく弟子を取ることができなかったためにラスムッセンのもとに行ったという逸話があります。ビョルンは約1年半のコペンハーゲン滞在で基本的なパイプ制作の技術を学んだあとスウェーデンに帰国。しかし1967年にラスムッセンが亡くなり、未亡人のアンネ・ユリエから工房の手助けを頼まれて再びデンマークへ。同門のテディー・ヌードセン達とともに工房で働きます。1974年にスウェーデンに帰国してからはパイプ作家として独立。作品はスウェーデン、デンマーク、ドイツ、日本で販売されました。ビョルンのパイプは正統派のクラシックシェイプが主流です。古典的な美しさのある作品が多く、日本では今でもパイプファンを魅了しています。残念ながら1990年以降はほかに仕事を持ち、パイプ制作は副業となったためたくさんの作品は残されていません。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定