彫刻・ブロンズ像買取なら東京の福助へ

彫刻・ブロンズ像

彫刻・ブロンズ像の買取なら、福助にお任せください。
創業から65年に及ぶ信頼と多くの実績をもとに、ブロンズ像・木彫り・根付など様々な彫刻を相場を熟知した専門の鑑定士が無料で査定いたします。

彫刻の買取価格相場

  • 象牙彫刻 観音立像

    象牙彫刻 観音立像
    買取価格 40,000円
  • 井波彫刻作家 川原和夫作『菅公』

    井波彫刻作家 川原和夫作『菅公』
    買取価格 3,000円
  • ブロンズ像 ポール・デュボア『ハーレクイン』

    ブロンズ像:ポール・デュボア『ハーレクイン』
    買取価格 120,000円

  • ボカラ カップソーサー2客セット

    ブロンズ像:北村西望作「悠々」
    買取価格 5,000円
  • 彫刻:渡辺誠二作『飛翔』

    彫刻:渡辺誠二作『飛翔』
    買取価格 270,000円

  • 河西泰三作 鋳銅彫刻『集映』

    河西泰三作 鋳銅彫刻『集映』
    買取価格 600,000円
  • アールデコ彫刻 秀明作『虎』

    アールデコ彫刻 秀明作『虎』
    買取価格 35,000円
  • 人間国宝・金森映井智作 象嵌朧銀「梟」

    人間国宝・金森映井智作 象嵌朧銀「梟」
    買取価格 500,000円
  • ブロンズ像:古賀忠雄『草原の朝』

    ブロンズ像:古賀忠雄『草原の朝』
    買取価格 10,000円
  • 本象牙彫刻 ガチョウ置物

    本象牙彫刻 ガチョウ置物
    買取価格 160,000円

  • 彫刻・ブロンズ像買取の専門業者『買取福助』は創業から65年、豊富な実績
  • 彫刻の査定は無料、作家や価値のわからないブロンズ像もが誠実査定
  • 大きくて持ち運びが困難なブロンズ像は出張買取がオススメ
  • 東京都内(大田区・港区・品川区・目黒区・渋谷区・世田谷区)限定!無料で出張いたします。

彫刻の有名作家

日本人作家

萩原守衛(碌山)平櫛田中高村光雲佐藤朝山
高村光太郎北村西望沢田政廣石川光明
中原悌二郎山崎朝雲舟越保武戸張孤雁
朝倉文夫木内克新海竹太郎古賀忠雄
本郷新建畠大夢清水多嘉示北村治禧
山本豊市大内青圃内藤伸藤川勇造
斉藤素巌松田尚之菅原安男藤井浩佑
堀内正和小森邦夫三坂耿一郎千野茂
桜井祐一分部順治竹内久一吉田三郎
松村外次郎進藤武松木下繁矢崎虎夫
雨宮治郎伊藤五百亀佐藤助雄佐々木大樹
米原雲海森川杜園旭玉山森川杜園
富永朝堂富永直樹淀井敏夫柳原義達
中村晋也野々村一男雨宮敬子長柄録弥
橋本堅太郎雨宮淳澄川喜一佐藤忠良
流政之竹内不忘籔内佐斗司三枝惣太郎
米治一舟越圭川俣正はしもとみお

海外作家

オーギュスト・ロダンフランソワ・ポンポンカミーユ・クローデルエミリオ・グレコ
ヘンリームーアアルベルト・ジャコメッティ

買い取りできる彫刻の種類

ブロンズ像大理石木彫彫塑
オブジェ象牙根付

彫刻やブロンズ像の場合は、共箱、自筆シール、鑑定書などを真贋の参考にして査定を進めます。付属の鑑定書を保管されている場合は一緒にお持ちください。これらの有無で作家が特定され、大幅な買取額のアップも期待できます。

ブロンズ像や彫刻は、経年によって生まれる古さが魅力になることがあります。これらの魅力を損なわないためにも、過度な手入れや磨き過ぎに注意しましょう。

作品が持つ風合いを損なうと減額になる場合があります。また損傷がある場合、ご自身での修理や修復は避けていただき、そのままの状態でお持ちください。

彫刻を高く売る方法

彫刻を高く売るには、彫刻・美術相場をよく知る鑑定士に依頼し、
複数の見積りを比べましょう。

高く売る方法

彫刻作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
彫刻は世界中に熱心なコレクターがいる美術品です。有名作家の作品もありますし、素材も木やブロンズ、象牙など多様。
査定をする鑑定士によって買取価格が大きく異なりますから、彫刻の価値がわかる買取店に依頼しましょう。

たとえ作者不明の彫刻でもアンティークマニアに人気のお宝作品の可能性もあります。遺品整理や引越しの時は、ベテラン業者に見積りしてもらうことが大事です。

作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
高価な彫刻作品には作者の落款や署名の入った保管箱、鑑定書がついています。アートの世界では箱や書類などの付属品が作品の真贋を判定する助けになるケースもあり、貴重なものです。

高価で収集家が欲しがる人気の彫刻作品の出張査定では、必ず付属品も出しましょう。
専門家は作品と付属品をセットで査定しますから、そろっていることで売却額が上がることもあるんです。

評判の良い彫刻買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
希少価値のある彫刻コレクションを売る時は、一店舗の見積りで満足してはいけません。できればネット上で評判のいい複数の買取店に査定を頼み、一番金額が高い業者に売りましょう。

家財整理や生前整理でまとめて骨董品を売却する場合でも時間を取って複数の査定を比較すること。
これで買取相場の目安が付き、ネットオークションなどに出品するより、ずっと高値で売却できます。

信頼できる彫刻買取業者の選び方

信頼できる彫刻の買取業者は、
多様な彫刻作品を無料査定でき、買取実績の多い店です。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助

買取業者が彫刻のような美術品を鑑定する場合、基本的に査定は無料です。
彫刻には美術館で見るような超有名作家の作品もありますが、見積り額を聞くだけなら無料。
また見積りが低いと感じたら、作品を売却しなくてもOKです。

出張買取ではコレクションを全部査定してもらい、現在の買取相場を知っておきましょう。
ただし有料査定の業者もいますので、事前の確認はお忘れなく。

彫刻の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
引越しや生前整理で買取業者を探しているのなら、ホームページに彫刻の買取実績を多数掲載している店に頼みましょう。
たくさんの実績を掲載できるのは、高価な彫刻も希少価値のある作品も適切に査定しているからです。

高価買取の業者はコレクターからの評価も高く、遺品整理などで大量の彫刻を買取りできます。買取実績が豊富=信頼できる店舗ですから、 安心してお願いしましょう。

彫刻・ブロンズ像買取でよくある質問

ブロンズ像買取でお客さまからよくお問い合わせいただく質問と、
その回答を紹介しています。

3つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
店舗のご案内

彫刻買取について

彫刻は、木や石、土、ブロンズなどの金属によって形をつくります。象牙や珊瑚といった材質で、インテリア用に作られることもあります。
古代において彫刻作品のモチーフは、神話の神、動物などが具体物が一般的でした。また、人間の肉体を賛美している男性裸体像や女性裸体像もよくみられます。
また建築との関連性も高く、12世紀中頃から15世紀まで栄えたゴシック様式では、彫刻と建築が同時に花開きました。
20世紀になると抽象的な事物を彫刻で表現している「抽象彫刻」が出現し、インスタレーションや体験型アートと組み合わせたクロスオーバー的な表現もみられるようになります。
デュシャンによる「大きな馬」、ジャコメッティの「テーブル」などはキュビズム彫刻の代表的な作品です。いずれも制作から100年以上経過しているものは、彫刻としての価値だけでなく、アンティークという側面からも価値を見出すことができます。
こうした彫刻は、主にカービング(彫刻)とモデリング(彫塑)という2つの技法によって制作されます。
カービングは、木や石などの硬い素材をノミやナイフといった刃物で削って形を作る方法です。木を彫りつけたものは、木彫りではなく木彫(もくちょう)と称されることもあります。
それに対してモデリングは、可塑性の素材を盛って形成する技法をさします。モデリングで制作した作品は、彫刻と区別するために塑像と呼ばれることもあります。モデリングによる彫刻は、ナイフではなくヘラや指を使って作られます。
西洋における彫刻は台座に置かれた群像や銅像が一般的ですが、国内では、奈良県の当麻寺金堂本尊の「弥勒仏坐像」や同じく奈良県の法隆寺「五重塔初層安置塑像群」、「金剛力士立像」、東大寺法華堂の「執金剛神立像」、「日光菩薩像・月光菩薩立像」など仏像も有名です。
骨董品や古美術品全般にいえることですが、買取にあたっては共箱や付属品などが揃っているのが望ましく、よい鑑定結果が期待できます。

フリーダイヤル LINE査定 無料相談