山崎朝雲の買取|彫刻買取・鑑定なら創業62年の実績【福助】へ

山崎朝雲の彫刻買取

山崎朝雲:写実性の追求で木彫界に新風を吹き込んだ彫刻家

山崎朝雲(やまざきちょううん)は、大正・昭和期に活躍した彫刻家です。

福岡県の陶工の家に生まれ、地元の仏師・高田又四郎のもとで木彫の基礎を学びます。20代半ばで京都にうつり、第4回内国勧業博覧会に「養老の孝子」を出品。これが彫刻界の重鎮であった高村光雲の目に留まり、上京して弟子になりました。

高村光雲が木彫近代化に努めたため、山崎朝雲も従来の仏像彫刻にはなかった写実性を作品に取り入れていきました。新しい技法にも取り組み、石膏でつくった原型を木彫に生かすなどの技法を確立。写実性を重んじた作品を制作しました。

パリ万博に武人像「気比斉晴(けひなりはる)」を出品し高く評価され、のちに米原雲海、平櫛田中とともに日本彫刻会を結成しました。1934年(昭和9年)に帝室技芸員に任命、文化功労者にもなりました。

岡倉天心の影響を受け、西洋重視の立場から日本独自の表現を取り入れた彫刻で、文展や帝展などでも活躍。戦前・戦後を通じて日本の彫刻界の中心的役割を果たしました。

山崎朝雲の作風は徹底した写実性が特徴です。代表作のひとつである「聖観音」など古典的なテーマの制作でも時代考証をし、モデルを使って制作したといわれます。どこまでもリアルさを追求しながらも、作品からは高雅さと力強さが感じられ、骨董市場では人気の衰えない作家です。

山崎朝雲の彫刻買取

山崎朝雲:写実性の追求で木彫界に新風を吹き込んだ彫刻家

山崎朝雲(やまざきちょううん)は、大正・昭和期に活躍した彫刻…

山崎朝雲作品買取で、お悩みございませんか?

買取福助に任せて安心

創業62年の福助では、確かな鑑定力で帝室技芸員作品の高価買取中です!

貴重な山崎朝雲作品の処分や整理、鑑定・買取でお悩みであれば是非お気軽にご相談ください。

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。「買取福助」は些細なお悩みにも、お答えいたします。

お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。お悩みをスッキリと解決いたします。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

店舗情報

フリーダイヤル:0120-777-064
営業時間:11時~18時
定休日:日曜・水曜
 
買取福助 大岡山店
買取福助 大岡山店
〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
電話:03-6425-9735
 
買取福助 銀座店
買取福助 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 銀楽ビル5階

Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリー
ダイヤル