銀瓶 総霰(鎚起)打ち出しの買取

品目 銀・銀瓶
価格 230,000円
買取方法 店頭買取
買取地域 東京都大田区
作者・ブランド 無銘
状態 美品・共箱

純銀打ち出し総霰銀瓶を買取りました。

今でこそ、「湯沸し」というと、あっという間にお湯を沸かすことのできるポットが思い浮かぶようになりました。
しかしかつては、「お湯を沸かす」ということにも、時間と手間がかかりました。

現在よりもずっと貧富の差が大きかった昔、富裕層は「お湯を沸かす道具」にも贅沢さと美しさを求めました。
純銀製の食器や茶器があるように、「湯沸し」の素材にも銀を求めたのです。

銀は、硫黄などに触れることによってその色が黒く変化します。また、高い温度での加熱にも弱く、真っ黒な色に変化してしまうこともあります。純銀製のものであっても、私たちが「純銀」と聞いてイメージするような「銀色」はすでに失われてしまっていることもあります。

今回買い取らせていただいた「純銀打ち出し総霰銀瓶」も、その表面は黒く変色しています。しかし蓋の部分には美しい銀色がしっかり残っています。この銀色と、変化した黒色の部分の対比は、見るものの目をくぎ付けにすることでしょう。

「湯を沸かす」ということが、現在よりもずっと難しかった時代、それにさえこだわりと銀を用いた人たちの理念は、今も、このようなかたちで残っています。

銀瓶買取 へ戻る
銀買取 TOP へ戻る

フリーダイヤル LINE査定 無料相談
Scroll Up