銀製急須の買取・査定相場

銀製急須の買取

銀急須の買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切な銀製急須の価値を査定いたします。福助では様々な銀製急須の高価買取・査定が可能です。作家や価値の分からない銀急須の査定や、不要な銀製急須の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

銀製急須の買取相場

品名 買取相場
銀製急須 天賞堂造横手 60,000~150,000円
銀製急須 純銀鎚目横手 25,000~60,000円
銀製急須 純銀製玉霰打出蕾摘横手 30,000~80,000円
銀製急須 友来堂造 純銀鎚目横手 10,000~30,000円
銀製急須 尚美堂造 銀製急須 20,000~100,000円
銀製急須 亀文堂 正平造 環摘蓋 中国古代礼器式純銀 130,000~220,000円
銀製急須 中川浄益造 南鐐 平圓形 90,000~160,000円
銀製急須 秋田渋谷造 横手急須 30,000~50,000円
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

銀製急須の買取実績

                  銀製急須の買取実績
  • 銀製急須 槌目横手 226g
    銀製急須 槌目横手 226g 買取価格 35,000円
  • 銀製急須 石黒光南作 312.8g
    銀製急須 石黒光南作 312.8g 買取価格 120,000円
  • 銀製急須 象牙柄 176.4g
    銀製急須 象牙柄 176.4g 買取価格 110,000円
  • 銀製急須 総霰打ち出し 195g
    銀製急須 総霰打ち出し 195g 買取価格 75,000円
  • 銀製急須 純銀製象牙取手鎚目 219g
    銀製急須 純銀製象牙取手鎚目 219g 買取価格 50,000円
  • 銀製急須 純銀横手 180.4g
    銀製急須 純銀横手 180.4g 買取価格 50,000円
  • 銀製急須 三越製義勝造 菊花摘蓋横手 208g
    銀製急須 三越製義勝造 菊花摘蓋横手 208g 買取価格 65,000円
  • 銀製急須 純銀打ち出し唐木握把
    銀製急須 純銀打ち出し唐木握把 買取価格 130,000円
  • 銀製急須 象牙握把打出
    銀製急須 象牙握把打出 買取価格 60,000円

*掲載価格は実際の買取価格を保証するものではありません。
品物の状態や市場相場により価格が変動いたしますので予めご了承ください。

銀製品の買取実績

こんなお悩みございませんか?

  • 家財整理で見つかった銀製急須の買取相場を知りたい
  • 黒ずんで古そうな銀の急須を査定してほしい
  • 形見分けで相続した銀の急須を引き取ってほしい
  • 使っていない古い銀製急須を処分したいが高齢で片付けや搬出ができない
  • 純銀の急須を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
銀製急須買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に! あなたのガラクタ、だれかのお宝! あなたのガラクタ、だれかのお宝!
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

銀製急須を高く売る方法|買取のポイントは?

銀製急須を高く売る方法

銀製急須の買取では骨董茶器の価値がわかる目利きに依頼し、箱・鑑定書と一緒に売却しましょう。

銀製急須作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

銀製急須は銀製の茶器です。作家物や純銀製の急須は高額見積もりですが、銀メッキである「洋白」の作品もあるため見分け方が難しいお道具です。
純銀製なら黒くくすんでいても高価買取ができますし、鑑定書があればなお鑑定額がアップ。正しい価格で買取してもらうには、銀製急須の真贋がわかる買取業者に査定してもらうのが大切です。
貴重な銀製急須の売却では、目利き鑑定士に見積もりを依頼しましょう。

作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

作家物や龍泉堂など有名工房の銀製急須は落款や署名入りの箱、鑑定書が付いており、作品の真贋を保証しています。買取店に持ち込むにせよ自宅での出張買取にせよ、付属品一式があれば高価買取になりますから、買取業者の見積もり前に付属品をそろえましょう。
目利き鑑定士は付属品込みで鑑定額を決めます。
アンティーク品の箱は処分せず一緒に査定に出すことで、より銀製急須の価値が上がるのです。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

銀製急須の売却では、複数の買取店に見積もりをもらいましょう。純銀の烏龍茶急須などは、比較すると買取価格に差があるとわかります。
なぜなら銀製急須に精通した鑑定士は、鑑定書がなくても作品の真贋鑑定ができるので、買取相場に見合った価格で買取するからです。
銀製急須の価値がわかる買取業者ほど、鑑定額は高くなります。損をしないためには複数の見積もりを比べて、目利きの買取店に売却しましょう。

信頼できる銀製急須の買取業者の選び方

銀製急須の買取業者の選び方

銀製急須の売却では、無料査定の買取業者目利きの鑑定士買取実績の高い買取店を探しましょう。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

銀製急須を高く売りたいなら、無料鑑定の買取業者に見積もり依頼をすることです。
銀製急須には、みがき黒檀や荒らしいぶし銀の作品など人気茶器があり、目利き鑑定士であっても適正な買取価格を出すのが難しいもの。
それでも良心的な買取店は無料で真贋を見ますし、偽物でないとわかれば高価買取ができます。
しかし中には査定後に高額の「鑑定料」を請求する業者もいますので、事前に無料査定を確認しましょう。

銀製急須の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

銀製急須の売却は、買取実績の多い買取店に見積もりを頼むのがコツです。骨董品は鑑定士によって買取価格に差があり、買取実績が多い業者ほど高価買取が可能。
茶器としての価値や買取相場が分かっているから鑑定額が高く、多数の作品を買い取れるのです。
とくに鑑定書のない銀製急須は、過去の実績をホームページに掲載している買取業者に売却しましょう。
事前に銀製急須の買取相場を確認できるので損をしません。

銀製急須買取でよくある質問

銀製急須買取でお客さまからよくお問い合わせいただく質問と、
その回答を紹介しています。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定