佐々木岩次郎 | 帝室技芸員 | 骨董品買取・絵画・掛軸・美術品鑑定なら東京で創業62年の福助

佐々木岩次郎

佐々木岩次郎:日本古来の建築技術をきわめた建築家

佐々木岩次郎(ささきいわじろう)は、明治・大正・昭和期に活躍した建築家です。

生家は4代前から建築に携わっていた家柄で、佐々木岩次郎は名匠・木子棟斎(とうさい)や田中平兵衛の弟子になり、神社仏閣の建築技術を学びました。

のち京都大谷派大本山・本願寺本堂の再建に、師である木子棟斎の補佐役としてかかわり、設計や工事監督をつとめました。また内務省古社寺保存計画についても調査を嘱託され、奈良や京都および平泉(岩手県)の建築物の調査と修理監督にも従事。

日英大博覧会の開催時には東京館の設計と監督を委嘱され、イギリスへ渡りました。イギリスやフランス、ドイツ、ロシアの建築を見学しながら帰国し、1917年(大正6年)に帝室技芸員に任命されました。

佐々木岩次郎の手掛けた建築は社寺が主ですが、旧前田侯爵邸(東京都目黒区)の和館の事実上の設計は佐々木が担当したといわれています(設計監督者は塚本靖(つかもと・やすし)。室内には違い棚や欄間をつくり細部にまで技巧を凝らした透かし彫りを配置するなど、質実剛健な外観の中に細やかな美しさを取り入れています。

明治以降、和風建築の技術をきわめるとともに後世に伝えた業績は非常に大きく、その建築作品は大谷派本願寺本堂・本願寺玄関や北野神社の楼門・格連子塀などで見ることができます。今なお、日本建築の巨匠と呼ばれる建築家です。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

店舗情報

フリーダイヤル:0120-777-064
営業時間:11時~18時
定休日:日曜・水曜
 
買取福助 銀座店
買取福助 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 銀楽ビル5階
電話:03-6263-0789
 
買取福助 大岡山店
買取福助大岡山店
〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
電話:03-6425-9735

Scroll Up