書道具の買取・査定相場

書道具の買取

書道具買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。
鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切な書道具の価値を査定いたします。

書道具には硯や筆、墨などのほか、筆筒、筆架、硯屏、筆洗、水注、墨床なども入ります。また印材や印鑑のインクである印泥、書道に関する書籍やお手本類も書道具の高額なアイテム。また書道のたしなみがあった方の遺品には時代の古い硯、紙、希少価値のある中国古墨が含まれていることもあります。書道具の中にはまれに偽物もあるので、経験豊富な鑑定士に真贋を判断してもらいましょう。
福助では硯・墨・紙・筆など様々な書道具の高価買取・査定が可能です。
作家や価値の分からない美術品の査定や、不要な骨董品の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

書道具の買取相場

品名買取相場
書道具 李朝時代 白磁製水滴 10,000~150,000円
書道具 中国古玩 堆朱風景図彫硯箱 20,000~55,000円
書道具 中国古玩 端渓硯 5,000~100,000円
書道具 寿山石 印材 20,000~120,000円
書道具 熊野筆 5,000~25,000円
書道具 中国古玩 古銅製 漢詩文 墨合 印合 10,000~80,000円
書道具 明治期 銀製 蟹型水滴 8,000~30,000円
書道具 唐草紋染付蛍焼筆洗 12,000~33,000円

書道具の買取実績

  • 本間琢斎銘入 古銅水滴
    本間琢斎銘入 古銅水滴 買取価格 10,000円
  • 宗雲作 古銅瓜形水滴
    宗雲作 古銅瓜形水滴 買取価格 3,000円
  • 李朝 染付唐草文水滴
    李朝 染付唐草文水滴 買取価格 10,000円
  • 書道具 本間琢斎銘入 古銅水滴
    書道具 本間琢斎銘入 古銅水滴 買取価格 10,000円
  • 書道具 宗雲作 古銅瓜形水滴
    書道具 宗雲作 古銅瓜形水滴 買取価格 3,000円
  • 書道具 李朝 染付唐草文水滴
    書道具 李朝 染付唐草文水滴 買取価格 10,000円
  • 書道具 印材 鶏血石 黒檀他
    書道具 印材 鶏血石 黒檀他 買取価格 5,000円
  • 書道具 上海西冷印社製 篆刻印材
    書道具 上海西冷印社製 篆刻印材 買取価格 5,000円
  • 書道具 中国古玩 雲龍図古墨
    書道具 中国古玩 雲龍図古墨 買取価格 80,000円
  • 書道具 八寶奇珍古墨
    書道具 八寶奇珍古墨 買取価格 6,000円
  • 書道具 本間琢斎銘入 古銅水滴
    書道具 本間琢斎銘入 古銅水滴 買取価格 10,000円
  • 書道具 宗雲作 古銅瓜形水滴
    書道具 宗雲作 古銅瓜形水滴 買取価格 3,000円
  • 書道具 李朝 染付唐草文水滴
    書道具 李朝 染付唐草文水滴 買取価格 10,000円
  • 書道具 画仙紙 玉蘭堂 淳化箋
    書道具 画仙紙 玉蘭堂 淳化箋 買取価格 5,000円
  • 書道具 画仙紙 玉蘭堂 南華箋
    書道具 画仙紙 玉蘭堂 南華箋 買取価格 28,000円
  • 書道具 画仙紙 羅紋箋
    書道具 画仙紙 羅紋箋 買取価格 10,000円
  • 書道具 片切彫り 寒山拾得図硯屏
    書道具 片切彫り 寒山拾得図硯屏 買取価格 30,000円
  • 書道具 軍配型蒔絵 硯箱
    書道具 軍配型蒔絵 硯箱 買取価格 40,000円
  • 書道具 蒔絵御所車図 硯箱
    書道具 蒔絵御所車図 硯箱 買取価格 25,000円
  • 書道具 秋草図蒔絵梨地 硯箱
    書道具 秋草図蒔絵梨地 硯箱 買取価格 120,000円
  • 書道具 秋草に雁図蒔絵梨地 硯箱
    書道具 秋草に雁図蒔絵梨地 硯箱 買取価格 18,000円
  • 書道具 三井男爵家下賜 象彦作 千両箱型蒔絵 硯箱
    書道具 三井男爵家下賜 象彦作 千両箱型蒔絵 硯箱 買取価格 1,400,000円
  • 書道具 清代 竹彫筆筒
    書道具 清代 竹彫筆筒 買取価格 50,000円
  • 書道具 筆筒 一善堂製 粉彩花鳥紋
    書道具 筆筒 一善堂製 粉彩花鳥紋 買取価格 20,000円
  • 書道具 梅牡丹図唐木蓋硯
    書道具 梅牡丹図唐木蓋硯 買取価格 15,000円
  • 書道具 乾隆十一年 古月斎金農銘端渓硯
    書道具 乾隆十一年 古月斎金農銘端渓硯 買取価格 18,000円
  • 書道具 雲龍図丸形端渓硯
    書道具 雲龍図丸形端渓硯 買取価格 10,000円
  • 書道具 蘇東坡銘 古銭図端渓硯
    書道具 蘇東坡銘 古銭図端渓硯 買取価格 15,000円
  • 書道具 楼閣賢人図彫端渓硯
    書道具 楼閣賢人図彫端渓硯 買取価格 12,000円
  • 書道具 漢詩彫刻硯
    書道具 漢詩彫刻硯 買取価格 30,000円
  • 書道具 芭蕉葉彫刻端渓硯
    書道具 芭蕉葉彫刻端渓硯 買取価格 18,000円

*掲載価格は実際の買取価格を保証するものではありません。
品物の状態や市場相場により価格が変動いたしますので予めご了承ください。

書道具の買取品目

こんなお悩みございませんか?

  • 遺品の古い書道具を処分したい
  • 所有している書道具が幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 亡母が集めていた書道具の買取相場が知りたい
  • コレクションしていた書道具を、まとめて売りたい

ご安心ください!
書道具買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に! あなたのガラクタ、だれかのお宝! あなたのガラクタ、だれかのお宝!
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

書道具をお売りいただいたお客様の声

  • 印材 鶏血石 黒檀他の買取事例

    40代女性

    40代女性

    リサイクル店では買い取れないといわれた書道用品を、ネットで問い合わせの上持ち込んで査定してもらいました。 習字道具や半紙、書道額縁まで一点も「これは対象外です」と断られることなく鑑定していただき、信頼の置ける買取店と感じました。結果的に、手放そうと決めた品物だけを買取していただきましたが、押し付けがましいところは一切なく、こちらが恐縮するほど丁寧な対応をしてくださいました。 リサイクル店の対応が良い意味でも悪い意味でも事務的だったので、それとは180度異なる対応をしていただいたのが印象に残っています。リサイクルで買取してもらえたアイテムもあるので、買取にも「適材適所」があるのだなと学びを得ました。

  • 漢詩彫刻硯の買取事例

    60代男性

    60代男性

    硯のコレクター仲間から情報をもらい、中国の硯や骨董の書道具を買取申し込みしました。いくつか鑑定書つきの硯もあったのですが、その硯をきっかけに鑑定士の方と中国骨董について話が弾みました。 コレクター仲間とも、収集の傾向が異なる相手とはイマイチ話が噛み合わない時があるので、鑑定士の方と話ができて良かったです。特に、硯だけでなく文房四宝についてや、中国の書画についても深い話ができてやはりプロは違うなと感心してしまいました。打てば響くようなトークが弾んだのは、久しぶりです。 今度は、わたしが知人にもこちらの鑑定をレコメンドしたいと思います。この度はありがとうございました。

  • 秋草に雁図蒔絵梨地 硯箱の買取事例

    50代女性

    50代女性

    書道教室を開いていましたが、時代の流れで昨年閉じることとなりました。閉じるにあたり、筆や硯などは知人にお譲りしましたが、書道額縁は譲り先が見つからず途方にくれていました。 息子が書道具の買取を行っている鑑定士さんを探してくれ、掲載されている口コミを読んで申し込みました。 書道具は、価値を知らない人にとっては魅力に乏しいことは承知で、最悪は大型ごみで処分かと覚悟していましたが、それが杞憂に終わり安堵しています。あまり足が良くないので息子同席の上で出張買取をお願いしましたが、訪問時の立ち居振る舞いから鑑定中の所作までしっかりされていて、お任せして良かったと思いました。息子にも感謝を伝えたいと思います。

書道具を高く売る方法|買取のポイントは?

書道具を高く売りたいなら、中国の書や書道用品に詳しいプロの鑑定士に依頼しましょう。

書道具の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

書道具は、小学校の習字道具セットがまず思い浮かびますが大人のための書道具セット、中国の歴史ある硯や筆など書道具といっても希少価値の高いプレミアものはたくさんあります。
手放す際は、書や骨董品に詳しい専門的な鑑定をしてもらいましょう。

作者の署名の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

硯や筆はそれぞれ専用の箱におさめられていることもあり、書道具用品セットには保証書がついていることがあります。
これらの箱や保証書類は、書道具の価値を客観的に示すことができる重要な付属品なので査定時は忘れずにつけるようにしてください。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

書道具を売却したい時は、東京都内の買取店をいくつか回って複数の相見積もりを取るようおすすめします。
無料見積もりを取ることによって、現在の買取相場を知ることができ、またもっとも高い価格で買取してもらうことができます。
見積もりは、買取店の専用フォームやLINEなどで申し込んでみてください。

信頼できる書道具の買取業者の選び方

書道具用品の査定は、硯や筆を無料鑑定している買取実績の多い買取店に依頼しましょう。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

東京都内には、無料で書道具鑑定を実施している買取店が数多くあります。気になる買取店を見つけたら、問い合わせしてみましょう。
申し込み前に査定にかかる費用や実際に査定がどのように進むかなどを確認しておくと、スムーズに売却できます。無料出張範囲や、鑑定書発行の手数料も調べておくと安心ですよ。

書道具の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

書道具の査定は、日本の書、中国の書、骨董品などさまざまな専門的知識が必要です。事前に買取店のサイトやSNSをチェックして、書道具の買取実績を見つけてみてください。
筆や硯、書道具セットの買取実績が多い買取業者は、専門知識豊富で審美眼のある鑑定を行ってくれます。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

書道具について

雲龍図丸形端渓硯

書道具とは、書道を行うのに必要な道具一般のことで、具体的には、筆、硯、墨、紙、水滴や筆立てなどの小物をいいます。これらがセットになって書道用品セット、習字道具セットと称して販売されることもあります。小学生は学校指定の習字道具セットがありますが、大人の書道では、好みの硯や筆を選ぶ楽しみもあり、中国の骨董品としての硯は非常に価値が高いものもあります。筆はサイズや太さがそれぞれ違っていて、用途に合わせて使うべき筆が異なります。硯は、手軽に書道ができるプラスチックや樹脂製のものもありますが、本来は天然石や瓦で作られていて、骨董品や美術品としての価値も高いものです。
硯やその周りの小物をおさめる硯箱も桐などで作られたものは工芸品として非常に価値があります。水滴は、硯に使う水を入れておくための小さな容器で、水差しとして使われます。小ぶりで愛らしい形状をしていることが多いため、書道をたしなまなくてもコレクションする人がいるほど。現代では、プラスチック製のスポイトで代用できる水滴ですが、古来中国ではきれいな水が貴重なこともあり、非常に贅沢なアイテムだったといわれています。気軽に楽しむなら墨汁がベストですが、お気に入りの硯と水滴でお好みの濃さまでゆっくり墨をする、そのひとときもまた贅沢な時間なのではないでしょうか。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定