銀製品の買取なら東京の【買取福助】創業63年の実績

銀製品の買取

銀製品買取

銀製品買取なら福助へ
査定無料、鑑定は相場を熟知した専門の鑑定士が担当致します。
お気軽にお問い合わせください。
都心・城南6区買取実績No.1 年間買取実績10,000点以上!査定料0円!出張費0円!都心・城南6区買取実績No.1 年間買取実績10,000点以上!査定料0円!出張費0円!

純銀の花瓶や湯沸、トロフィー、置物、銀杯、酒器、香炉、銀瓶、急須、御下賜品のボンボニエールや煙草入れ、クリストフルの銀製カトラリー、など。銀製の工芸品であればどんなものでも買取いたします。

創業63年の信頼と実績、買取福助ならまかせて安心! その理由(わけ)は…。

古美術の本場京都で修行を重ねた鑑定歴20年以上の熟練専門鑑定士が、買取希望の銀製品をしっかりと査定いたします。丁寧にわかりやすくをモットーに、お客様のご満足を第一に!と心がけています。お気軽にご相談ください。

急須や香炉、銀杯、銀瓶や片切彫の煙草入れなど純銀だけでなく、925シルバーなどの銀合金や銀象嵌が入った銀製品全般が買取対象です。

銀瓶では、中川浄益・石黒光南の人気が高く、象嵌、彫金などが施されていたり、龍口・鉄砲口・総霰打ち出しなど、手の込んだ仕事が施されている銀器は、特に高値で買取中です。

銀製品の売却・処分で、お悩みございませんか?

画像

価値の分からない古い銀製品を
鑑定してほしい

画像

故人が大切にしていた銀製品を
買い取ってほしい

画像

高齢で片付けや搬出が
できない

画像

銀製品を売りたいけど
どこに持ち込んでいいか分からない

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。「買取福助」は、銀製品の買取に関するどんな些細なお悩みにも、丁寧にわかりやすくお答えいたします。

お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

銀製品を売却!出張買取は簡単4ステップ

出張買取地域

千代田区 中央区 港区 新宿区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区

お客様の大切なお品物は
私たちが鑑定します。

鑑定士のご紹介はこちら

銀製品買取で福助がお客様に選ばれる「6つの理由」

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つの理由買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つの理由

  1. 高価買取!

    画像

    国内大手オークション会社顧問を勤める銀製品鑑定に精通したスタッフが市場調査を徹底して行い、適正価格を把握しているため高価買取が可能です。

  2. 鑑定力に自信あり!

    画像

    美術品の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の代表が、銀製品を誠実に鑑定いたします。

  3. 63年の実績!

    画像

    昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた63年続く信頼の実績で確かな鑑定を行います。

  4. 査定料・出張費無料!

    画像

    銀製品の査定はもちろん無料!
    お客様のご都合に合わせて、ご自宅までお伺い致します。東京都心・城南六区は無料で出張!

  5. 便利な駅チカ!

    画像

    東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカで便利!

  6. 現金払い!

    画像

    高額商品でも、査定金額にご満足いただけましたら、その場で現金買取させていただきます。

銀製品の買取で鑑定士がチェックする3つのポイント

買取価格の基準になる!銀製品の刻印(ホールマーク)

銀には、銀である証として、刻印(ホールマーク)があります。刻印の種類は、「純銀」「SV1000」「SILVER」「SV925」「925」「STARLING」「STARLING SILVER」など。デザイン上刻印のないものもあります。「PLATED」「NICKEL SILVER」とあるものは、メッキの製品です。

高価買取の決め手に!純銀はずっしり重い

銀の特徴の1つでもある“重さ”は高価買取の決め手に。銀食器を手にしたとき、見た目以上にずっしりと重い感覚がありませんか? 純銀は比重の重い金属です。重さは判断基準のひとつとして重視されています。

黒ずんでいるよりピカピカが◎ 保存状態の良さも高額査定に

黒ずんでしまったシルバーアクセサリーも買取可能です。銀製品は、お手入れに手間がかかり、こまめに磨いていないとすぐに黒ずんでしまいます。黒ずんでいても買取は可能ですが、綺麗に磨かれている銀製品なら高額査定に繋がります。

買取対象の銀製品

買取福助で買取対象となる銀製品は、お皿、銀杯、ボウルなどの食器類、スプーン、フォーク、ナイフなどのシルバーカトラリー、置物、トロフィー、銀の急須、銀花瓶、香炉、ボンボニエールなど。銀製品の種類はとても幅広いのが特徴です。

最近では、需要の拡大から銀相場が高騰しています。買取福助では劣化していても純銀であれば骨董品、装飾品、どんな形状のものでも高価買取をいたします。

福助の買取価格が相場より高い4つの理由

銀製品の相場を熟知、鑑定眼が違う!

鑑定経験の少ない買取店と違い、福助は親子3代に渡って美術品の鑑定を行っている創業63年の銀製品買取の専門店。代表は鑑定歴20年以上、大手美術品競売会社の顧問も務めております。

国内・海外で開催される大小さまざまな美術品オークションに参加、豊富な銀製品の買取実績と鑑定経験があるので銀製品の価値を正しく判断可能です。

世界中に幅広い銀製品の販売経路

日本国内だけでなく、海外で開催されるオークションやアートショー、アンティークショーなどにも出展し、世界中のお客様へ銀製品を販売しています。

さまざまなジャンルのコレクターや美術館など多くの顧客様に直接販売できるから高額買取が可能です。

63年の歴史と豊富な銀製品買取実績

銀製品買取で悪質な業者に騙されないためには、複数のお店で相見積もりを取り、信頼できるお店で売却されることをおすすめします。

買取福助は昭和30年創業、祖父の代から数えて今年で創業63年の歴史、年間10,000点以上の買取実績がございます。お客様のお品物は鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士が査定いたしますのでご安心ください。

銀製品の買取価格が高いと口コミで評判

お客様の銀製品を高く買い取ることで評判が口コミで伝わり多くのリピーター様に支持を頂いております。

むだなコストを削り、高く買い取っても利益が出せるように、最小限の経費で運営し、浮いたコストを買取価格に還元することで「薄利多(買)」の効率化を進め、多くのお客様に喜んで頂いております。

銀製品の買取をご利用頂いたお客様の声(口コミ・評価)

画像

30代女性

銀の食器がちょっとしたお小遣いに

大掃除の際に、昔頂いた王室御用達のクリストフルの食器類や花瓶などを発見。使う予定もないし、誰かに譲るのも捨てるのもどうかと思ったので、今回買取を依頼しました。

銀製品の価値を知らないので、査定額は、元々期待してませんでした。しかし、思っていたより、高い値段で買取して頂けました。ちょっとした、お小遣いになりました。

画像

80代男性

骨董コレクションの中にあった純銀

遺品整理で、亡くなった妻が趣味で集めていた骨董コレクションを見つけました。銀花瓶や純銀の香炉などの銀製品を多数発見。遺品として残すにしても、手入れ方法も価値もわからないので、どうしたら良いものかと考えていました。子供たちに相談したところ、プロの鑑定士が査定・買取してくれる骨董品の買取店があるとのことで、今回お願いしました。

無料出張可能でしたので、移動せずに、そのままの状態で鑑定して頂きました。丁寧に鑑定して頂き、素人の私にも分かりやすい丁寧な説明でした。すべて高価買取になったのはビックリでした。一つだけ遺品として残すことにし、あとは買取して頂きました。

買取品目

選べる銀製品の買取方法

買取に必要なものは買取品と本人確認書類だけ!

本人確認書類は、下記のいずれかをご用意ください。

買取に必要なもの

買取に必要なもの

銀製品買取について

銀製品には、ティファニーやクロムハーツといったブランドに代表されるシルバーアクセサリーのほかに、ナイフやフォーク、皿やポット、燭台といった銀食器があります。また、ヨーロッパや中華民国の貨幣も買取においては銀製品に含まれます。日本でも、江戸時代には丁銀や豆板銀と呼ばれる銀の貨幣が流通していました。
シルバーは比較的やわらかい金属なので、多くの製品はほかの金属と混ぜ合わせて使用されます。そのため、銀製品には銀の含有率を示すための数値があります。純銀(Silver1000)は硬度が足りないため、アクセサリーや銀食器によくみられるのは、コインシルバーと呼ばれる「Silver900」や、通称スターリングシルバー「Silver950」です。あまり流通はしていませんが、ブリタニアシルバーと呼ばれる「Silver958」も存在します。なお、国内では「SV950」のように表記するのが一般的ですが、実は、これは国際基準ではありません。そのため、元素記号である「Ag」という表記も浸透しつつあります。
その輝きから、古代は金よりも価値が高いとされ、金製品にわざわざ銀メッキを施した時代もありました。現在では、その輝きを楽しむだけでなく、黒い変色もいぶし銀や銀古美と称し、妙味を楽しむ銀製品もあります。
「買取福助」では、これらの銀製品の鑑定、買取を実施中です。宝飾品、銀食器、または銀製品かどうか分からないもの、純度が不明というアイテムもしっかりと鑑定をいたしますので、お気軽にご相談ください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00〜18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル