銀製品買取・無料出張査定なら63年の実績

銀器

売却を検討中の銀製品はございませんか?
買取福助では、純銀の花瓶や湯沸、トロフィー、宝船、銀杯、酒器、香炉、御下賜品のボンボニエールや煙草入れ、クリストフルの銀製カトラリーなど。急須や香炉、銀杯や片切彫の煙草入れなど純銀製の骨董品はもちろん、925シルバーなどの銀食器や銀象嵌が入った銀工芸品全般が買取対象です。中川浄益・石黒光南の銀瓶は特に人気が高く、象嵌、彫金などが施された龍口・鉄砲口・総霰打ち出しなどの銀器も高価買取中!
港区・目黒区・品川区・大田区・世田谷区・渋谷区は出張買取にも対応しております。

銀製品の買取価格・実績紹介

  • 純銀鳥籠型置物
    港区の銀製品買取実績
    【純銀鳥籠型置物】
    400,000
  • 純銀製群魚図花瓶
    大田区の銀製品買取実績
    【純銀製群魚図花瓶】
    270,000
  • 服部製・銀製鯉図花器
    目黒区の銀製品買取実績
    【服部製・銀製鯉図花器】
    150,000
  • 純銀製鳥図花瓶
    品川区の銀製品買取実績
    【純銀製鳥図花瓶】
    670,000
  • 銀製煙管
    世田谷区の銀製品買取実績
    【銀製煙管】
    10,000
  • 純銀八稜鏡形鳳凰文ボンボニエール
    渋谷区の銀製品買取実績
    【純銀八稜鏡形鳳凰文ボンボニエール】
    50,000


本日の銀買取価格はこちら

買取実績一覧はこちら

銀製品買取で福助がお客様に選ばれる「6つのポイント」

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント

  1. 高価買取!

    高価買取!

    国内大手オークション会社顧問を勤める銀製品鑑定に精通したスタッフが市場調査を徹底して行い、適正価格を把握しているため高価買取が可能です。

  2. 鑑定力に自信あり!

    鑑定力に自信あり!

    美術品の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の代表が、銀製品を誠実に鑑定いたします。

  3. 63年の実績!

    63年の実績!

    昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた63年続く信頼の実績で確かな鑑定を行います。

  4. 査定料・出張費無料!

    査定料・出張費無料!

    銀製品の査定はもちろん無料!
    お客様のご都合に合わせて、ご自宅までお伺い致します。東京都心・城南六区は無料で出張!

  5. 便利な駅チカ!

    便利な駅チカ!

    東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカで便利!

  6. 現金払い!

    現金払い!

    高額商品でも、査定金額にご満足いただけましたら、その場で現金買取させていただきます。


高価買取できる理由

銀製品を売りたいお客様、
こんなお悩み
ございませんか?

  • 価値の分からない古い銀製品を鑑定してほしい
  • 故人が大切にしていた銀製品を買い取ってほしい
  • 銀製品を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
「買取福助」が解決いたします!

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。「買取福助」は、銀製品の買取に関するどんな些細なお悩みにも、丁寧にわかりやすくお答えいたします。
お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

銀製品の買取で鑑定士がチェックするポイント

買取価格の基準になる!銀製品の刻印(ホールマーク)

銀には、銀である証として、刻印(ホールマーク)があります。刻印の種類は、「純銀」「SV1000」「SILVER」「SV925」「925」「STARLING」「STARLING SILVER」など。デザイン上刻印のないものもあります。「PLATED」「NICKEL SILVER」とあるものは、メッキの製品です。

買取対象の銀製品

買取福助で買取対象となる銀製品は、お皿、銀杯、ボウルなどの食器類、スプーン、フォーク、ナイフなどのシルバーカトラリー、置物、トロフィー、銀の急須、銀花瓶、香炉、ボンボニエールなど。銀製品の種類はとても幅広いのが特徴です。最近では、需要の拡大から銀相場が高騰しています。買取福助では劣化していても銀製品であれば骨董品、装飾品、どんな形状のものでも高価買取をいたします。

ここでは、主な銀製骨董4つをご紹介しましょう。

1.「銀食器」

銀食器とは、素材として銀を使用もしくは表面を銀でめっきした食器のことです。スプーンやフォーク、トレイ、ティーポットなど種類が豊富で、デザインも美しいために、コレクターズアイテムとしての高い人気があります。買取に際しては非常に高価な買取価格を提示されることもあり、銀製品の王様と言っていいでしょう。

銀食器の多くは、素材としてスターリングシルバーを使用しています。スターリングシルバーは、純度92.5%の銀です。純銀は柔軟で加工がしやすいのですが、柔らかすぎて食器には適していません。そこで、ほぼ純銀の素材に銅などの他の金属を7.5%ぶん混ぜて硬度をプラスし、華麗な輝きを維持したまま銀食器としているのです。
銀食器は、お祝いの品としてカトラリーセットなどでいただくことがあります。セット品の場合は、箱付きのセットのまま査定に出しましょう。外箱・内箱がそろっていると、より買取価格がアップする可能性が上がります。

2.「銀貨」

銀貨とは、銀を素材とした貨幣のことです。銀貨は紀元前後からすでに貨幣として流通しており、歴史的な価値も含んで、高額査定がつく可能性が高いお品物です。
希少性や精巧な彫刻から非常に人気の高い銀貨もあり、イタリアの「クアドリガ5リレ銀貨」などは躍動的なデザインで、世界中のコレクターが欲しがる一品です。
骨董品としての銀貨だけでなく、現在作られている新作の銀貨も需要が高く、たとえばカナダ王室造幣局が発行しているメイプルコインなどは、高品質で若い世代のコレクターにも人気があります。

3.「銀急須(湯沸かし)・銀花瓶」

銀製の骨董品として現在、もっとも人気が高いのが、銀製の急須(湯沸かし)です。
有名作家が制作した、総あられ・金銀象嵌の急須など手の込んだ作品は特に人気が高く、高額買取が期待できます。
同じく作家物の銀製花瓶も仕事の良い作品が多く、買取強化中です。

4.「銀製置物」

銀製の置物は、さまざまな種類のモチーフがある置物です。動植物をモチーフにした銀製の置物や銀製の仏像、扇、縁起物のフクロウなどがあり、骨董品として、高額査定の対象になっています。
また船をモチーフにした置物も多く、七福神が乗った宝船やヨットも人気の銀製置物です。銀は比較的やわらかい金属のため、ごく細かいところまで細工ができるのが特徴です。ヨットや船のような大型の銀製置物では、細部にまでしっかりと作りこんであり、美術的な価値が高く、査定額が高額になるものも珍しくありません。
また大型の銀製置物は地金としての銀の量が多いため、買取価格がさらに高額になります。

銀製品の買取をご利用頂いたお客様の声(口コミ・評判)

画像

30代女性

銀の食器がちょっとしたお小遣いに

大掃除の際に、昔頂いた王室御用達のクリストフルの食器類や花瓶などを発見。使う予定もないし、誰かに譲るのも捨てるのもどうかと思ったので、今回買取を依頼しました。

銀製品の価値を知らないので、査定額は、元々期待してませんでした。しかし、思っていたより、高い値段で買取して頂けました。ちょっとした、お小遣いになりました。

もっと見る

画像

80代男性

骨董コレクションの中にあった純銀

遺品整理で、亡くなった妻が趣味で集めていた骨董コレクションを見つけました。銀花瓶や純銀の香炉などの銀製品を多数発見。遺品として残すにしても、手入れ方法も価値もわからないので、どうしたら良いものかと考えていました。子供たちに相談したところ、プロの鑑定士が査定・買取してくれる骨董品の買取店があるとのことで、今回お願いしました。

無料出張可能でしたので、移動せずに、そのままの状態で鑑定して頂きました。丁寧に鑑定して頂き、素人の私にも分かりやすい丁寧な説明でした。すべて高価買取になったのはビックリでした。一つだけ遺品として残すことにし、あとは買取して頂きました。

銀製品を高く売るなら鑑定力のある業者がおすすめ

お客様の大切なお品物は
私たちが鑑定します。

鑑定士のご紹介はこちら

買取・査定方法

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

銀製品の出張買取は簡単4ステップ

銀製品を処分したいけれど、重くて持ち運びが大変!
そんな方には、「銀製品の出張買取」サービスがおすすめです。

出張買取地域

港区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区

買取の流れ

3STEPでカンタン!

  • Step 1
    鑑定

    ステップ1

    鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

  • Step 2
    お見積り

    ステップ2

    『古い品物の価値を知りたい・・・』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

  • Step 3
    買取成立・
    お支払い

    ステップ3

    査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

買取品目

銀製品買取について

銀製品(シルバー)は、ネックレスやピアス、リング、ブレスレットといったアクセサリーのほかに銀貨、優勝カップやトロフィーといった記念品、銀仕上げのジュエリー・ウォッチなどさまざまなものがあります。銀には金属的な価値以外に、ラッキーアイテムとしても大切にされているのがポイントです。例えば、ヨーロッパでは赤ん坊が生まれた際、一生食べるものに困らないように純銀製のスプーンをベビーギフトとして贈る風習があります。この風習は日本をはじめとするアジア地域にも徐々に浸透し、プレゼントに適したアイテムを扱うシルバーショップ「アンティエーレ」や和光などの百貨店で取り扱われています。金属工芸品にも銀製品や銀仕上げ製品は多く、インテリアやキッチングッズによく見られます。ディズニーキャラクターをモチーフにした純銀製ジュエリーなども多数販売されており、レディース、メンズを問わず多くの人が身につけやすい金属である銀。しかし、化学反応によって変色しやすい金属でもあり、誕生日や就職祝いにもらったものの、黒く変色して使わずにしまい込んでいる、という声も少なくありません。銀製品はサビが出る、酸化すると言われていますが、銀食器やアクセサリーが黒くなってしまうのはサビや酸化のせいではありません。空気中の硫化水素と反応し、黒ずみを引き起こすのです。黒ずみを生じさせないためには、塩を溶いた水にアルミホイルと一緒につける作業を月一回程度おこなう必要があります。ただし、場合によっては微量ではありますが、人体に有害なガスが発生することもあり、また銀製品の表面が傷ついてしまうこともあります。ゆえに、レアなコレクションや価値ある古銭の黒ずみに関して、安易なケアはお手入れは禁物です。ちなみに、銀製品の中古買取を希望する場合、黒ずみやイニシャルの刻印などは査定を下げる判断材料にはなりません。銀製品そのものの品質やプレミア、または地金の割合といったポイントが査定の対象になることがほとんどです。「買取福助」では、これらの銀製品の鑑定、買取を実施中です。宝飾品、銀食器、または銀製品かどうか分からないもの、純度が不明というアイテムもしっかりと鑑定をいたしますので、お気軽にご相談ください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル