水彩画買取なら東京の福助へ

水彩画

水彩画買取なら、東京の福助にお任せください。
水を使った技法であるウォッシュや滲みを中心として空気の薄さや透明感、空間を表した水彩画は淡いタッチが人気の高い作品です。

水彩画の買取価格

棟方志功の水彩画

買取価格 50,000~300,000
  • 水彩ペン画 南桂子作『教会』
    水彩ペン画 南桂子作『教会』

    買取価格 80,000円
    出張買取:東京都 大田区
  • ガッシュ水彩 三岸黄太郎「となりの街」
    ガッシュ水彩 三岸黄太郎「となりの街」

    買取価格 18,000円
  • 【水彩画】安野光雅の風景画
    【水彩画】安野光雅の風景画

    買取価格 90,000円
  • 肉筆水彩画:棟方志功『富士図』
    肉筆水彩画:棟方志功『富士図』

    買取価格 150,000円
    店頭買取:東京都 目黒区
  • 額装水彩画:永島慎二「猫を抱いた少女」
    額装水彩画:永島慎二「猫を抱いた少女」

    買取価格 25,000円
    宅配買取:東京都 港区
  • 永島慎二「お人形」
    永島慎二「お人形」

    買取価格 20,000円

こんなお悩みございませんか?

  • デパートで購入した水彩画の価値を鑑定してほしい
  • 遺品整理で出てきた水彩画を買い取ってほしい
  • 古い水彩画を処分したいが、高齢で片付けや搬出ができない
  • 不要な水彩画を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
水彩画買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

0120-777-064電話をかける
お問合せ

水彩画を高く売る方法

水彩画査定の相場はおいくら?
絵画を高く売る方法をお教えします!

高く売る方法

水彩画作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
絵画の売却を検討する時に、まずするべきことは水彩画の価値を知る買取業者に査定を依頼することです。

水彩画は誰もが知る有名画家から知る人ぞ知る隠れた名画家の手による作品まで、さまざまな作品が残されています。

技法や様式も多岐にわたる絵画の査定には、アプリやチェーン店業者ではなく、プロの目が不可欠なのです。

絵画買取相場を知るためにも、専門の買取業者に売却相談をしましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
絵画を査定する際には、画家のサインや箱書きが重要な手がかりになる場合があります。

絵画をおさめた箱には、落款や作品の来歴を示すギャランティ表示があることも多いため、高価買取を望むなら必ず売却時にそろえておきましょう。

水彩画の場合は、額縁もなるべく一緒に売却するようにしましょう。額縁にも価値がつくケースがあります。

付属品はできるだけ「そのまま」の状態で買取査定に出しましょう。


評判の良い水彩画買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
水彩画買取でオススメしたいのが、相見積もりをとることです。

買取店は、それぞれ得意としているジャンルが異なります。そのため、複数の買取業者に見積もりを依頼すると、買取価格に差が出ることも珍しくありません。

せっかく売却するなら、どこよりも高く水彩画を買い取りしてくれる買取店に売却したいもの。

相見積もりをいくつかとって、査定額や対応を比較しつつもっともよい条件を提示する買取店を選ぶのがオススメです。


信頼できる水彩画買取業者の選び方

出張査定可能! 鑑定実績豊富!
高く売れる買取業者に水彩画を売却しよう。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
買取業者の中には、出張査定が済んだ後から法外な鑑定料や出張費を請求してくる悪質な業者もいます。トラブルに遭ったり、怖い思いをしないよう、悪質な業者には初めから近づかないようにしましょう。

水彩画の査定依頼は、無料で実施している買取店を選んで見積もりをとるのが得策。

電話やメール、LINEなどにアクセスして、「無料査定を実施しているか」、「出張査定の場合、経費はどうなるのか」などを確認すると安心です。


水彩画の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
水彩画の売却を検討する場合、ホームページや口コミサイトでも買取業者を探すことができます。

水彩画や、有名画家の美術作品について多数の買取実績を掲載している業者は、利用に満足しているユーザーがいるという点で信頼できます。

コラムやブログをこまめに更新している買取店も、水彩画やアート作品の知識が豊富ということなので、安心して売却できるでしょう。

この2点に注目して、買取業者を選んでみてください。


水彩画買取でよくある質問

水彩画買取でお客さまからよくお問い合わせいただく質問と、
その回答を紹介しています。

水彩画について

水彩画は、静物画、風景画をはじめとして、さまざまなテーマで描かれます。
水彩画の巨匠として世界的に有名なのは、アルブレヒト・デューラーやウィリアム・ターナー。繊細なタッチで細密に描かれた作品は、傑作中の傑作といえるでしょう。

また、近代絵画では抽象絵画のカンディンスキー、パウル・クレーなどが名高く、細密に描かれたデューラーらとはまったく異なる美を水彩で表現しています。

水彩画は、油彩画のように絵の具そのものの色を使うのではなく、水でといた絵の具を用いて描かれます。そのため、透明感のある表現、色味を強く感じさせる油彩画に近い表現など多彩な描き方が可能です。風景画における「空気感」、「空間の広さ」を表現することに長けています。

油彩画よりも比較的安価に購入できる、描くことができるという利点もあり、老若男女の幅広い層に受け入れられているアートといえるでしょう。

水彩画には、絵の具を多量の水で溶きくことであえて絵の具をにじませたり、反対に水分をほとんどくわえずにかすれた表現をしたり、あるいはさまざまな色を重ね塗りして微妙なニュアンスを表現するなど多様な技法があります。

たらしこみ(ドロッピング)のように伝統的な日本画の技法に通じるものもあり、水墨画のアート観にも通じるものがあるかもしれません。

作家の分からない水彩画も鑑定によって作家名や来歴を突き止めることが可能で、大量の水彩画を出張買取、出張査定で買い取るケースもあります。

また、人気の題材は、インテリアとして取り入れやすい花を描いた水彩画や、風景画です。紫陽花やチューリップといった季節感の強い花を描いた水彩画のほか、万人受けのする薔薇や素朴な草花を描いた通年飾れる水彩画も人気があります。

ほかに、落ち着いた雰囲気のある海や空、雲、渓流などを描く青い色合いの水彩画、犬などの動物や人物を描いた水彩画、ディズニーやジブリといったキャラクターものの水彩画も人気のアイテム。また、趣味で描いている水彩画のお手本にという人もいるため、素朴な味わいの水彩画も人気があります。

買取価格次第では手放したいという水彩画をお持ちの方は、まず問い合わせや査定を申し込むのがオススメです。

絵画の買取品目一覧

東京都23区の絵画買取

0120-777-064電話をかける
お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料相談