蓄音機の買取・査定相場

蓄音機買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。

鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切な蓄音機の価値を査定いたします。

蓄音機の柔らかく生音に近い音は根強いファンが多くラッパ式・ゼンマイ式・電気蓄音機などの種類があります。

福助ではHMV、コロンビア、エジソン、ビクトローラなど様々な蓄音機の高価買取・査定が可能です。
作家や価値の分からない美術品の査定や、不要な骨董品の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

蓄音機の買取相場

品名 買取相場
Edison エジソン 蓄音機 20,000~60,000円
ビクトローラー Victrola VV4-3 蓄音機 15,000~30,000円
Columbia コロンビア 卓上蓄音機 5,000~20,000円
グラモフォン社 ポータブル蓄音機 Gramophone 20,000~45,000円
MAGNA マグナ ポータブル蓄音機 5,000~10,000円

蓄音機の買取実績

商品名 買取価格

三光堂 ラッパ蓄音機 買取価格20,000円

三光堂 ラッパ蓄音機

20,000円

英国製 ニューデッカ 22型 ポータブル蓄音機 買取価格 15,000円

英国製 ニューデッカ 22型 ポータブル蓄音機

15,000円

ニッポノホン 木製ラッパ蓄音機35号 買取価格 160,000円

ニッポノホン 木製ラッパ蓄音機35号

160,000円

VICTROLA クレデンザ蓄音機 買取価格 350,000円

VICTROLA クレデンザ蓄音機

350,000円

*掲載価格は実際の買取価格を保証するものではありません。
品物の状態や市場相場により価格が変動いたしますので予めご了承ください。

こんなお悩みございませんか?

  • 価値の分からない古い蓄音機を鑑定してほしい
  • 故人が大切にしていた蓄音機を買い取ってほしい
  • SP盤を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
蓄音機買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に! あなたのガラクタ、だれかのお宝! あなたのガラクタ、だれかのお宝!
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

査定の流れ

3STEPでカンタン!

1

鑑定をする鑑定士

査定

鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

2

お見積もりをご提出する鑑定士

お見積り

『古い品物の価値を知りたい…』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

3

買取成立・お支払い

買取成立・お支払い

査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

蓄音機を高く売る方法|買取のポイントは?

蓄音機はレトロな味わいが人気で、高値で取引されています。高く買取してもらう方法をまとめました。

蓄音機の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

蓄音機は、英語でグラモフォン、フォノグラフといいます。オーディオ機器としても高額なアイテムですが、ビクターやエジソンの蓄音機は骨董品(アンティーク)としても高い人気を誇ります。
レトロブームでレコードを聴く若者も増えましたが、インテリアとして求める人も。動かなくても高値で売却できる可能性があるので、蓄音機に詳しい専門家に見積もりを取ってもらいましょう。

作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

ビクターなどの蓄音機は、蓄音機そのものだけでなく箱や説明書といった付属品がついていて、状態が良いほど高額査定が期待できます。
蓄音機の真贋を判断する材料にもなるので、付属品はなるべく揃えて査定に出すようにしてください。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

相見積もりは気軽にできます。蓄音機はコレクターとの販路を多く確保している業者、ちょうど蓄音機を買い取りたいと思っていた業者などの方が高額査定が出やすいので、買取店数社で査定額を比較してみましょう。
アンティークは定価がないので、買取業者によって査定額が異なるのは当たり前だと考えてください。

蓄音機買取業者の選び方

蓄音機を買取してくれる安心な業者の選び方、コツをご案内します。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

蓄音機は大型の骨董品なので、出張査定を依頼する方も多いかもしれません。買取店まで蓄音機を持ち運ぶのは難しいでしょう。
出張査定を依頼するその際は高額な出張手数料を要求したり、売りたくないものまで押し買いしたりする悪徳な業者にご注意ください。
無料の査定を実施している業者に依頼するのが安心です。なるべく、見積もり依頼時に「査定に必要な費用」、「鑑定にかかる手数料」の有無を確認しておくようにしましょう。

蓄音機の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

蓄音機はさまざまなモデルがあります。専門知識があったり買取実績が豊富だったりする業者の方が、的確に価値を判断できるので、買取実績を検索してみましょう。
サイトやブログ、SNSなどにレトロな電化製品、蓄音機、アンティークの買取実績を数多く掲載している業者は、知識と実績が豊富ということになります。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

蓄音機買取について

VICTROLA クレデンザ蓄音機 買取価格 350,000円

蓄音機とは、1877年に、トーマス・エジソンによって発明された音を再生する機器です。蓄音機は、レコードの溝に針を接触させ、その振動をラッパ型などのホーン部で拡大し、音声を流すものです。蓄音機は、アンティークとしての価値が非常に高いです。現代のオーディオ機器では出せない、蓄音機独特の臨場感あふれる音に魅了されている人が多くいます。そのため、骨董品の買取の中でも、非常に希少価値があり、高額査定につながることがあります。蓄音機の種類には、主にラッパ卓上蓄音機、手巻式蓄音機、世界最小のポータブル蓄音機、持ち運びに便利なトランク型蓄音機、重厚感あるフロア型蓄音機などがあります。また、年式、材質、装飾、メーカーなどの違いにより、様々な蓄音機があります。特にイギリスのデッカ、エジソン、コロンビアやビクターなどの蓄音器は、希少価値が高く、高額買取につながる可能性が高くなります。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定